ワルテルと天使たちと小説家

鯉のぼりの下で



 軽井沢から浜松へ向かう途中のとある道の駅。
 ここは、4月から5月にかけて、何百匹という鯉のぼりがはためく。

 4月14日はワルテルの誕生日だったので、同胎兄弟たちとお祝いするため、よく浜松へ向かった。
 その途中、ここに立ち寄り、土砂降りの雨でもないかぎり、ワルテルと鯉のぼりを撮った。


17_0416_4.jpeg

 時が流れ、モデルはアイセに変わった。
 それでも、鯉のぼりははためき続ける。

 ファインダーを覗きながら、つい、アイセの中にワルテルの面影を探してしまう。


17_0416_6.jpeg

 しかし、甘えてぼくちゃんのアイセはやがて、鯉のぼりの下で母ちゃんと戯れはじめる。
 ワルテルのワの字もないなあ(苦笑)。

 でも、それがアイセだ。
 ワルテルも愛おしいが、アイセも愛おしい。

 この後、マンマイと再会すると、甘えてぼくちゃんは、お兄ちゃんの顔に戻った。
 玉付きの牡は面白いなあw


17_0416_7.jpeg


  1. 2017/04/18(火) 08:12:54|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<遅い春 | ホーム | マンマイ鳥w>>

コメント

アイセくんと母ちゃん、懐かしのフォークダンス踊っているみたい~。アイセくん、大好きな女の子にあたってでへでへ~ってしちゃった少年みたいです。

今日もハンサムなアイセくんに会えて、こちらもでへでへ~です。

  1. 2017/04/18(火) 08:49:32 |
  2. URL |
  3. やん #i.VbLXTQ
  4. [ 編集 ]

本当は

 父ちゃんも カメラがなければ 混じりたかったのでしょうね。

 鯉のぼりダンス、ダンス、ダンス🎶♪
  1. 2017/04/18(火) 09:14:47 |
  2. URL |
  3. モコの母 #-
  4. [ 編集 ]

壮観

最近は個人のお宅でこいのぼりを上げることはなくなりました。
横一列に並んだ様もなかなかのものです。
鯉の大群が川を上っているように見えますね。
  1. 2017/04/18(火) 09:47:43 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

おお!父ちゃんの新刊のお報せが!
しかも舞台はイタリアでミラノでっ?(トリノじゃなくてホッと……)
発売が楽しみですー!

と、ニヤけちゃってるところへ、アイセくんの鯉のぼりダンス♪
素敵です。何十何百匹が泳いでいるのか分かりませんが、
この鯉たちはすべて父ちゃんとアイセくんのためのものですよ~♪
  1. 2017/04/18(火) 10:35:48 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

ほんと鯉ダンスだぁ^ - ^
母さん細いからアイセくんが大きく感じますね〜爽やか通り越して今日は暑いです、ワンズもはぁはぁな気候ですね
  1. 2017/04/18(火) 10:51:13 |
  2. URL |
  3. レオンばあば #DnhE2nBI
  4. [ 編集 ]

鯉のぼりの下で母さんとアイセと

アイセは本当にかわいいですね~~~!
たまりません!!
母さんと戯れてるお顔!いいです~~!

鯉のぼりとワルテル
会いに行ってきました…
鯉のぼりの下で
美しいワルテルに会い 涙がホロリでした…
  1. 2017/04/23(日) 22:48:13 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1698-221bc92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する