FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

こちらこそありがとう



 先日、ある方から鍵コメがあった。

 詳しい内容は書かないが、『神の涙』を読んで救われた、というような内容だった。

 そのコメントを読んで、小説家冥利に尽きると思った。
 書いてよかった。
 たったひとりでも、おれの書いたものを読んで救われたのなら、小説家になった意義があると思った。


17_0826_18.jpeg

 こちらこそありがとう。

 あなたの言葉のおかげで、さらにさらにさらにいいものを書くぞ、書き続けるぞという気持ちが強くなりました。



17_0826_20.jpeg


  1. 2017/09/01(金) 08:02:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<秋の光 | ホーム | 遠吠え?>>

コメント

「馳氏」は少しだけ知っているけど、父ちゃんの方は私の中では知名度が上です。すみません…
もっというと、マンマイの影響力が格段に♡(笑)

今日は、また一つ勉強になりました。
お仕事、頑張ってください!
私もリハビリ頑張ります。
  1. 2017/09/01(金) 11:49:59 |
  2. URL |
  3. アロア #-
  4. [ 編集 ]

小説の力って凄いものがありますね
救われたり励まされたり勇気をもらったり
活字離れの風潮ですが若い人たちにももっと読んで欲しい!
これからもいろんなジャンルの小説を書いて下さいね、ずっと読み続けます^_−☆
  1. 2017/09/01(金) 14:47:00 |
  2. URL |
  3. レオンばあば #DnhE2nBI
  4. [ 編集 ]

私は馳先生を知って、読書の幅が広がりました。
馳先生を通じて知った作家さんもいます。
  1. 2017/09/01(金) 15:45:08 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

嬉しいな♪

小説家としても、人としても大好きな馳星周さん。
その思いは出逢った時から変わりません。
ある時は山形まで追っかけるくらい好きです。
誰かの暖かい言葉が嬉しいです。
それに応える馳さんが本当に大好きです。
これからも沢山馳さんの紡ぐ世界に出逢えることに感謝。
  1. 2017/09/01(金) 19:09:07 |
  2. URL |
  3. リー #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/09/03(日) 02:25:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

馳星周はすごい!です!

そうですか…
わかります…

馳さんの小説が
多くの読者に感動を与えている事、
人生を変えるほどの力がある事
一人でも多くの方に読んで欲しいです

馳さんの作家としてだけでなく
フォトグラファーとして、美食家として
その才能を本当に尊敬しています
  1. 2017/09/03(日) 09:22:32 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1791-c04c16bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する