FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

四月の雪



 土曜日の夜から日曜の朝にかけ、天気予報ではずらりと雪マークが並んでいた。

 どか雪っぽくはないが、少しは積もるのかな?
 だったらまた隣町の御代田まで遠征しよう。雪に覆われた五分咲きのシダレザクラを撮るのだ。

 ワクワクしながら床についたのだが、目覚めると雪の「ゆ」の字もなし。

 毎度のことながら腹立たしいのう、天気予報め。


18_0408_13.jpeg

 テンションだだ下がりでワンズを車に乗せ、さてどこに散歩に行こうかと頭を悩ませていたら、遅ればせながら雪が降りはじめた。
 けっこうな降り方だが、積もりそうにはない。
 空にはお日様。いわゆる、天気雨ならぬ天気雪だ。

 こんな雪じゃなあと恨めしく空を見上げたら、唐突に6年前のことを思い出した。

 ワルテルが質の悪いガンに冒されていると判明した年の四月のこんな日。
 こんなふうに雪が降ったっけ。
 朝日の下で舞う雪とワルテルの写真を涙ぐみながら撮ったっけ。

 間違いない。
 2012年の4月だ。


18_0408_12.jpeg

 あのとき、ワルテルと雪の写真を撮った秘密基地に向かった。
 舞う雪の中で遊ぶアイセとマンマイの姿を写真におさめた。

 ファインダーを覗くと、アイセとマンマイを優しく見守っているワルテルの姿が見えたような気がして、めがうるうるしてきた。

 4月のこんな雪は、父ちゃんにはとっても危険だ。



18_0408_17.jpeg






  1. 2018/04/10(火) 08:29:32|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<人生最悪の…… | ホーム | 桜通信 1>>

コメント

天気雪ってあるんですね
貼って頂いたお陰ですぐ見れました、本当だぁ、でも泣けました
ワルテルさん絶対見守ってましたね^o^
  1. 2018/04/10(火) 10:09:42 |
  2. URL |
  3. レオンばあば #DnhE2nBI
  4. [ 編集 ]

幻想的な写真が
素敵な思い出と共に、更に幻想的になり
静止画が動画のように
雪が犬たちに降り注いで見えます。
  1. 2018/04/10(火) 10:35:11 |
  2. URL |
  3. EBONYママ #-
  4. [ 編集 ]

一応降ったんですね

予報は当たったということで…
ワルテルくんのことが思い出される雪でもあったんですね。
一瞬一瞬を大切に、その言葉をかみしめています。
  1. 2018/04/10(火) 12:18:00 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

想いはすぐ飛んじゃうんですね 愛するワンコ達に

素敵な天気雪でした…けど 泣けるなぁ
  1. 2018/04/10(火) 13:21:23 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

情景のひとつひとつがわんずと過ごした日々を思い出させます。
何年経っても忘れられない。忘れたくない。
  1. 2018/04/10(火) 22:45:19 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1930-c9b1bac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する