FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

千畳敷カール



 まだ雪深い中央アルプス、木曽駒ヶ岳に登ろうと出かけたのはいいのだが、駒ヶ根市のバスターミナルに到着すると、強風の
ため、千畳敷カールへ行くロープウェイが運行停止になっていた! ロープウェイが動かないのだから、当然、バスも運休とのこと。

 マジかよ~。

 しかたがないので、バスターミナルからほど近いステーキレストランで「コーヒーだけ飲ませてください」と無理矢理お願いして沈
殿。待つこと二時間、やっとロープウェイが動き出したという報せを受けてバスに乗り込んだ。

 バスターミナルは小春日和。風は強いが歩いているとうっすらと汗ばんでくる陽気だ。
 そこからバスで30分。さらにロープウェイで7分。

 到達したのは標高2600メートルの千畳敷カール。
 ロープウェイを降りると、目に前にこんな景色が広がった。

 ロープウェイ駅と繋がる千畳敷ホテル内は、冬山登山フル装備の登山者と薄着の観光客が入り混じる。
 こんなに簡単に美しすぎる景色が楽しめるってのはなんだかなあ。
 おれたち登山者が苦労して見ることのできる絶景が、簡単に見られるんだもんなあ、ずるいよなあ。


18_0414_5.jpeg

 千畳敷に到着したのが午後の1時半過ぎ。もう、稜線に出るには遅い時間だけれど、とりあえず肩ならしで少し登ってみようとい
うことでカールに出た。

 午後になって気温があがり、雪がゆるんで歩きにくい。もちろん、風も強い。
 しかし、もし風がなくて、午前中に登りはじめることができていたら絶好のコンディションだったんだろうなあ。残念。


18_0414_14.jpeg

 小一時間ほど登ったところでこの日は終了。

 ホテルへ戻り、風呂に入って晩飯を食い、明日に備える。

 明日、天候はさらによくなるはずなのだが、問題は風だ。



18_0414_21.jpeg

 早起きしてご来光を見る。
 この時間帯は風も弱く、こりゃ、いい登山日和になるかなと期待が膨らんだ。

 だが、時間が経つにつれ、風はまた強くなっていく。

 前日と違って雪は固く締まって歩きやすいが、溶けては凍ってを繰り返して氷のようになった雪の粒が強風に煽られて飛んでく
る。
 ばちばちばちばちばちばち!!
 いたたたたたたたっ~!!


18_0414_37.jpeg

 カールの上部はどんどん勾配がきつくなって、途中からは四つん這いの状態で登るようになる。
 右手のピッケルを雪に刺し、両脚のアイゼンの爪を利かせて這うように登っていくのだ。

 ああ、楽しい。
 おれは今、雪山を覚えた技術を駆使して登ってるんだぜ!!

 だが、風の猛威はやまず、数歩登るたびに突風に襲われる。その度に体を伏せて耐風姿勢を取る。
 その繰り返しでなかなか高度が稼げず、やがてリーダーである師匠さんが諦めたように言った。

「稜線に出たら、もっと風が強くなるから、今日はここでやめとこか」

 大自然にはなにをどうやっても勝てないので、撤退する勇気も必要だ。

 四つん這いのまま、今度は後ろ向きで下っていく。

 来年、リベンジするぞ!
 そう、心の中で誓いながら。

18_0414_31.jpeg

 父ちゃんたちが千畳敷カールを離れた翌日の4月14日。

 バスが走る峠道に大規模な落石があって、バスもロープウェイもしばらく運行休止になってしまった。
 一日ずれてたら、千畳敷から帰ってこられなかったなあ。

 相変わらず、父ちゃんの山は運に恵まれている。

 マージ、ワルテル、ソーラ、いつもありがとう。
 運がよかったと思うたびに、空にいる連中に感謝するのが常なのだ。


18_0414_35.jpeg



  1. 2018/04/15(日) 09:31:26|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<記念日♪ | ホーム | 桜通信 2>>

コメント

鳥肌~!

休日の更新、ありがとうございます!
それにしても、強風びゅうびゅうの雪の斜面で、
『ああ、楽しい』って、父ちゃん……心配してしまいますよう!怪我しないでくださいね!
(マージちゃんワルテルくんソーラちゃん、父ちゃんを守ってくれてありがとう!)
  1. 2018/04/15(日) 23:12:17 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1934-168cdef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する