fc2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

訃報



 昨夜、アイセが永眠しました。
 享年13歳と2ヶ月と6日。
 長生きしてくれて、本当に感謝しかない。
 ありがとう。お疲れ様。大好きだよ。


24-0115-3.jpg

 月曜の朝、散歩に行こうとしたら倒れて痙攣発作を起こした。
 病院に連れて行ったが、とりあえず原因がわからないので経過観察をということに。

 翌日の早朝も二回、発作が起きたが、かかりつけの病院はお休みの日だったのでそのまま様子見。
 発作が治まると普通に歩くし、ご飯もばくばく食べる。

 これなら大丈夫かなと思っていたのだが、夕方、ひときわ大きな発作が起き、その後は頭を上げ、四肢をばたつかせ、吠え続けるようになった。
 北軽井沢の病院に連れて行ったら、おそらく脳梗塞だろうとのこと。

 発作を抑える薬と睡眠薬を処方してもらい、帰宅。

 その後は、眠るのと起きて吠え暴れるの繰り返し。

 そして、昨日の午後7時過ぎ、息を引き取った。

 あっという間だった。
 前の日の夕方は普通に散歩に行き、ご飯もばくばく食ってたのに……


24-0115-6.jpg

 昨夜は母ちゃんとアイセに献杯し、そのまま飲み続けた。
 夜の11時になって、明日の散歩があるからもう寝なきゃと思い、すぐに、ああ、もう散歩には行かなくていいんだと気づく。
 寂しい。

 ワンコが一頭もいない暮らしは30年ぶりか。
 どうしていいかわからない。途方に暮れ、ただただ寂しさが募る。


 このブログはしばらくお休みします。
 エリン舎には今パピーがいないので、いつになるかわからないけど、必ず、次の一頭を迎えます。
 その時まで、さようなら。



24-0115-11.jpg

  1. 2024/02/01(木) 08:40:17|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:54
| ホーム | 真冬日とショボ雪>>

コメント

アイセ君の魂の安らぎに。
ご家族の皆様にも、ご自愛下さい。
当方のレトは一足先に旅立って行きましたが、
アイセ君の力と長寿には励まされました。
是非またいつか、新しいご家族を紹介して下さい。
  1. 2024/02/01(木) 09:34:36 |
  2. URL |
  3. NTNC #-
  4. [ 編集 ]

ゆっくりお待ちしてます

お悔やみ申し上げます。アイセちゃんを忘れません。おつらいでしょう、またこちらで会える日までお待ちしてます。
  1. 2024/02/01(木) 10:11:47 |
  2. URL |
  3. いのうえあつこ #7RZBtjnE
  4. [ 編集 ]

アイセくん大好きでした。
ずっと忘れない。
アイセくんのご冥福をお祈りいたします。
  1. 2024/02/01(木) 10:22:32 |
  2. URL |
  3. EBONYママ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2024/02/01(木) 12:50:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

悲しい・・・

マージ・ワルテル・ソーラ・マイテ・アイセ・・・

親戚のおばさん気分で楽しませていただき、力をもらっていました。寂しい・・・

くれぐれもご自愛くださいますように・・・

  1. 2024/02/01(木) 13:50:49 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

アイセくんありがとう…

悲しみが優しい思い出になったら
かならずまたここで…

馳先生の本も、ブログも大好きです
  1. 2024/02/01(木) 14:17:21 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

アイセ君のご冥福をお祈り申し上げます

初投稿は2019年9月9日 (月曜日)午後1:58:25でした。2020年5月18日(月曜日)までコメントのメモを記した手帳を紐解いて、あの頃を思い出しています。

アイセ君やマンマイちゃんの名前、そしてワルテルチャン、ソーラちゃん、マージちゃん、みんなと仲良く天国で楽しく安らかに、父さん、母さんを見守っていてくださいね。

最後に、今までありがとうございました。
  1. 2024/02/01(木) 15:16:08 |
  2. URL |
  3. 卯月いつか #Rs0o.VwE
  4. [ 編集 ]

長きにわたり歴代わんこを見守り続けることが出来て幸せでした、アイセくんが1番長く印象に残りいつまでも可愛い甘えてボクちゃんでした
先立つのは仕方ないとはいえ寂しいです
ご冥福をお祈りします
本当に先生のわんこで幸せな犬生だったと思います、またいつか新しいバニとのご縁があり拝見する日が来ることを願っております
  1. 2024/02/01(木) 16:45:20 |
  2. URL |
  3. レオンばあば #-
  4. [ 編集 ]

アイセくん
 カッコ良かったよ。
 ありがとう。
  1. 2024/02/01(木) 17:25:39 |
  2. URL |
  3. ジジばば #-
  4. [ 編集 ]

桜の下で

ワルテルさんからずっと見てきました。
2013年4月22日、満開の桜の下にたたずむアイセさんの画像をみた時に「あっ、特別な子だ」と思いました。病気をしないと思いました。なぜかわかりません。。
馳さんのお家の太陽だったのに残念です。
会った事もないのに涙が出ます。
でも太陽さんはいま元気になってマイテちゃんと雪原を走り回っている事でしょう。
  1. 2024/02/01(木) 17:38:59 |
  2. URL |
  3. や〜す〜 #-
  4. [ 編集 ]

アイセくん、ありがとう。さようなら。
  1. 2024/02/01(木) 19:28:31 |
  2. URL |
  3. アビー #-
  4. [ 編集 ]

アイセくん、今までありがとう。
その眼も胸毛も大好きでした。
長い苦しみが無く、天寿を全う出来たのは幸いだったのかも。
またblogが再開するのをお待ちしています。
  1. 2024/02/01(木) 19:54:03 |
  2. URL |
  3. 横峯 #-
  4. [ 編集 ]

あぁ、あぁ…そうですか……
悲しいです、辛いです…涙が止まりません。
アイセくん、お父ちゃん、お母ちゃん、みんな本当にお疲れ様。そしてありがとうと言いたいです。
今はゆっくり休んでください。
  1. 2024/02/01(木) 20:06:52 |
  2. URL |
  3. かこ #-
  4. [ 編集 ]

アイセくんの突然の旅立ちに言葉が見つかりません。虹の橋の袂でみんなと合流できたかな。
お悔やみ申し上げます。
  1. 2024/02/01(木) 20:38:30 |
  2. URL |
  3. シータママ #-
  4. [ 編集 ]

アイセくんへ💕

アイセくん、本当に頑張りましたね。
馳先生ご夫妻のもとで、ずっとずっと幸せで、お空の上でも、マージ姉さんとワルテルくんとソーラちゃんとマンマイちゃんと一緒に元気に楽しく走っていますね、きっと。
馳先生ご夫妻のところに、可愛い可愛いパピーちゃん、早目に送ってあげてね。お願いします☆彡
  1. 2024/02/01(木) 20:43:27 |
  2. URL |
  3. Mariu #623g2h2o
  4. [ 編集 ]

よくぞ

アイセ君 よくぞ長生きしてくれましたね。
とーさん、かーさんのそばにいて
たくさんの力と愛をありがとう!

お空に帰ってしまうと感じる
沢山貰って、助けてもらっていたのは
人である私の方だと。
とーさん、かーさんみんなの輝く光の時を
私達にもわけてくださってありがとうございます。
  1. 2024/02/01(木) 20:46:24 |
  2. URL |
  3. おーじろう #-
  4. [ 編集 ]

お悔やみ申し上げます。
悲しくて、お寂しいでしょうけれど、再開をお待ちしております。
アイセくん、おやすみ。
  1. 2024/02/01(木) 21:20:54 |
  2. URL |
  3. ぱんだ #-
  4. [ 編集 ]

とうとう …
待ってます 復帰のブログ
  1. 2024/02/01(木) 22:13:49 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

いつもブログを拝見し、素敵な写真に癒されていました。アイセくんの飛んでいるように駆けている姿がとても印象に残っています。どうぞ安らかに。
  1. 2024/02/01(木) 22:49:18 |
  2. URL |
  3. みなちん #-
  4. [ 編集 ]

Thank you & Forever

タイトルを拝見しただけで涙が出てしまいました
悲しく寂しい事ですが、アイセ君はスーパー爺さんです、
きっとニッカニッカで、馳夫妻の沢山の愛情を手土産に、皆が待っている虹の空にお出かけしたかと思います!
  1. 2024/02/01(木) 22:55:38 |
  2. URL |
  3. Jasmine #-
  4. [ 編集 ]

お悔やみ申し上げます

アイセ君さようなら大好きでした。
ご家族の皆さんご自愛くださいませ。
  1. 2024/02/01(木) 22:59:00 |
  2. URL |
  3. きんぽうげ #-
  4. [ 編集 ]

アイセくんありがとう

アイセくん、アイセくん、アイセくん!
本当に長い間ありがとう
お疲れ様でした‥

父さんが撮る美しい自然の中のアイセくんから
大きな温かいパワーをいただいていました。
雪の上の足跡まで愛おしくて
父さん母さんのお心を思うと胸がつまります‥
きっと今頃アイセくんは
マンマイちゃん、ソーラちゃん
ワルテルくん、マージちゃんと思いっきり走り回っているでしょうか。
父さん母さん、くれぐれもご自愛なさってください。
新しいブログの始まりをゆっくりお待ちしています。
  1. 2024/02/02(金) 00:51:21 |
  2. URL |
  3. しょことはるのママ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうアイセ
ゆっくりね
  1. 2024/02/02(金) 07:48:09 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

お悔やみ申し上げます

虹の橋のたもとに旅立ってしまったのですね。
命あるものの宿命とはいえ寂しいです。
ブログで、X(Twitter)で、元気そうな姿を見て、勝手に癒やされておりました。
アイセ、安らかに……。





  1. 2024/02/02(金) 08:02:03 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2024/02/02(金) 08:05:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

アイセちゃんありがとう。心よりご冥福お祈りします。
  1. 2024/02/02(金) 08:23:29 |
  2. URL |
  3. えこちゃん。 #-
  4. [ 編集 ]

有り難う。

心よりご冥福をお祈りいたします。
  1. 2024/02/02(金) 08:27:41 |
  2. URL |
  3. えこちゃん。 #-
  4. [ 編集 ]

お悔やみ申し上げます

アイセくん お疲れ様
きっと空の上では飛行犬 飛び回ってますね。
合掌
  1. 2024/02/02(金) 09:08:10 |
  2. URL |
  3. よぼ #-
  4. [ 編集 ]

また逢う日まで

ずっとひっそりと拝読しておりました。
アイセくん、長生きしたね、親孝行だったね。
どうぞ安らかに・・・。

父ちゃん母ちゃん、お寂しいことと思いますが、どうぞご自愛ください。
新たな章の再開をお待ちしております。
  1. 2024/02/02(金) 09:52:27 |
  2. URL |
  3. ちゃか #-
  4. [ 編集 ]

さびしい

おじいちゃんアイセ君の
ブログを楽しみにしていて、
久しぶりの更新
と思ったら
悲しい報告だったので、
びっくりしました。
さびしい
  1. 2024/02/02(金) 13:51:05 |
  2. URL |
  3. おくでら #-
  4. [ 編集 ]

アイセくん、安らかに

驚きました。
でも天寿をまっとうしたアイセくんにアッパレ!
おじいさんになっても愛らしいアイセくんでした。
ずっと忘れない。
安らかに眠ってね。
  1. 2024/02/02(金) 16:52:33 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

アイセくん ありがとう!

馳さん、奥様、お疲れ様でした。
アイセくん、ありがとう。
いつも お写真で可愛らしい姿を
拝見しておりました。
私たちの目には見えないけれど
きっと マンマイちゃんたちと
再会して ぴょんぴょん飛び跳ねて
''嬉しい嬉しい"してると思います。
私はもう おばあちゃんなので
先生たちよりも早く天国に旅立つと思います。
アイセくんに会ったら 
お父ちゃん、お母ちゃんは
元気で可愛いパピーちゃんと
幸せに暮らしているよ!って
必ず伝えます。
今は ゆっくりお休みください。
またブログの再開を楽しみに
お待ちしております。
今夜は私もアイセくんを思って
献杯します。
  1. 2024/02/02(金) 16:56:31 |
  2. URL |
  3. まき #-
  4. [ 編集 ]

ご冥福をお祈りします。

ワルテルの頃からずっと拝見しています。
言葉が見つかりません。
また、お邪魔します。
ありがとうございました。
  1. 2024/02/02(金) 20:22:18 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集 ]

虹の橋を渡ったのですね・・・

寂しい限りですが
きっとマージや兄弟と遊んで居る事でしょう
心よりご冥福をお祈り致しています
  1. 2024/02/02(金) 21:00:44 |
  2. URL |
  3. サッチ #ePhkISFY
  4. [ 編集 ]

お悔やみ申しあげます。

アイセ、がんばったね。
今後は、何のしがらみも無く、先輩たちと走り回れるね。
楽しそうな姿が目に浮かびます。
  1. 2024/02/02(金) 22:15:06 |
  2. URL |
  3. 金井 #-
  4. [ 編集 ]

今年こそはと思って居ましたが

毎年、北海道に来るので今年はアイセイに逢いたいと思っていましたが残念です。何時も素敵な写真で楽しませて頂き有難う御座いました。先生ご夫婦の沢山の愛情に包まれ幸せな時間を過ごされて幸せでしたね・・・長生きしてくれて感謝です
また、ワンコを迎える日を楽しみにして居ます長い間有難う御座いました  お疲れ様でした
  1. 2024/02/03(土) 08:11:25 |
  2. URL |
  3. サッチ #Pj01Ji9I
  4. [ 編集 ]

サヨナラは更に寂しいです・・・お元気でいて下さい
  1. 2024/02/03(土) 10:30:27 |
  2. URL |
  3. サッチ #-
  4. [ 編集 ]

アイセくんのご冥福をお祈り致します


アイセくんのご冥福を心からお祈り致します。マンマイちゃんと一緒の時から、軽井沢や浦河の素敵な景色とともに拝見させていただいていました。
今はもう向こうで、マンマイちゃんと共に走り回っているでしょうか?
浦河のルピナスもですが、浅間山が世界一似合うワンちゃんだと思いました。
アイセくん、ありがとうございました。
  1. 2024/02/03(土) 10:30:35 |
  2. URL |
  3. ちこ #-
  4. [ 編集 ]

馳さんの作品からバーニーズを知って大好きになりました。お空からみんなが見守ってますね🌈今ごろみんなで走り回ってるかな🌈いつの日か再開されるのを楽しみにしてます。アイセがんばったね。父ちゃん母ちゃんもお疲れさまでした。
  1. 2024/02/03(土) 13:19:37 |
  2. URL |
  3. はちれお #-
  4. [ 編集 ]

笑顔で思い出してあげてくださいね

長く愛することができて良かったですね
深く愛されることができて良かったですね
楽しかった時のことを思い出してくださいね

そして、それが感じられる本をお待ちします。
  1. 2024/02/03(土) 17:14:16 |
  2. URL |
  3. yas #-
  4. [ 編集 ]

アイセ 安らかに

 お別れはいつも突然で涙しか出ません。
 父ちゃん、奥様 ワンコのいない寂しさは埋められませんが どのワンコも見守ってくれています!
 献杯しながらブログを見直します🍷
 このブログでワンコと暮らす楽しさを教えていただきありがとうございました。
  1. 2024/02/04(日) 16:32:53 |
  2. URL |
  3. もこの母 #-
  4. [ 編集 ]

悲しいです
あんなに元気でけなげなだったのに
アイセちゃんから沢山の生きる勇気や感動をもらいました本当に有り難う
お父ちゃんお母ちゃんにとても大事にされたアイセちゃんとても幸せでしたね
馳様奥様さぞお辛いことでしょうがお身体お大事になさって下さい
アイセちゃん本当に有り難う
  1. 2024/02/04(日) 21:57:05 |
  2. URL |
  3. 柿崎和江 #-
  4. [ 編集 ]

初めてアイセくんを見た時は衝撃でした。
「走ろうぜ、マージ」に掲載されていたアイセくんのアップの写真。
なんて美しい子なんだろうと驚いたのを覚えています。
その後ブログを拝見するようになり、たくさんの可愛い表情やドヤ顔にますます魅了されました。
13歳になっても、ブログの写真のアイセくんはきれいなままでした。
アイセくん、頑張ったね。偉かったね。
もう苦しくないね。
先に天国に行った皆と元気に駆け回ってください。
馳さん、お辛い中ブログ更新ありがとうございました。
これからも応援しています。
また再開される日を心待ちにしています。
  1. 2024/02/05(月) 01:04:04 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

いつの時も支えてくれて、ありがとう
アイセ、本当にありがとう。
  1. 2024/02/05(月) 13:11:18 |
  2. URL |
  3. アロア #-
  4. [ 編集 ]

アイセ君ありがとう

お悔やみもうします。
うっかりして今日6日知りました。
もうワンコとの生活は無理そうなので随分アイセ君たちに慰められました。
アイセ君、最後まで自立的に生きて凄いと思う。人間の私もそんな生き方死に方だといいと思います。これまでありがとうございました。
お身体お大切に。

  1. 2024/02/05(月) 18:31:08 |
  2. URL |
  3. マル #-
  4. [ 編集 ]

おつかれさま

アイセ、よくがんばったね。
13歳なんてバニには考えられないよ長生きだよ。
どうか、安らかに。虹の橋の袂で群れの仲間と待っていてください。
  1. 2024/02/06(火) 19:32:23 |
  2. URL |
  3. gam #oszB3HFU
  4. [ 編集 ]

アイセくん、ありがとう。
虹の橋のたもとで、ゆっくりのんびりしてくださいね。
でも、やはり、お別れは寂しいです。

父ちゃん、お久しぶりです。
すぐにコメントしたかったのですが、ショックで言葉が出てきませんでした。
ブログをお休みしてしまうのですか……
父ちゃんの写真がとても好きなので(光線が本当に独特ですよ!)
ちょっと残念、いえ、だいぶ残念です。再開の時を待ってます。
小さなワンコが軽井沢にやって来るのは、
サクラ咲く春の頃でしょうか。アジサイの頃でしょうか。
チビワンコにアイセくんの面影があればいいなぁ、と勝手に妄想したりしています。

風邪もインフルエンザもコロナもまだまだ流行っているようですから、
父ちゃん、母ちゃん、どうか御自愛を。
  1. 2024/02/07(水) 22:47:14 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

間が空きました。
今回も アイセ君の元気な姿が見られると思ってました。
心からお悔やみ申し上げます。

アイセ君ギリギリまで 頑張ってたんですね。
親孝行な子や。
しばらく ゆっくりなさって下さい。

アイセ君 お疲れ様。もう 元気に走れるのかな。
雪を楽しんで下さいね。
  1. 2024/02/09(金) 17:02:56 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

アイセくんは誉です。
神様からこんなに贈り物をいただいている子がいる!と思うだけで我が家の希望でもありました。

暖かい季節になると早起きをして軽井沢に出かけては、お散歩中のアイセくんにひょっこり会えるのではと期待をしていたのですが…、とうとう叶いせんでした。

ご冥福をお祈りいたしております。
  1. 2024/02/11(日) 15:18:14 |
  2. URL |
  3. 今年8歳のぽん #-
  4. [ 編集 ]

犬飼の何たるか

たった今、走ろうぜ、マージを読み終えたところでした。少年と犬→ソウルメイト→陽だまりの天使たち→雨降る森の犬と来て、このブログに辿り着き訃報に驚いています。
どうかまた、ワンコとの楽しい日々を我々に読ませてください
  1. 2024/02/12(月) 19:40:25 |
  2. URL |
  3. ポワレとソティの婆 #G83cr1Jw
  4. [ 編集 ]

馳先生の本が好きで不夜城以来ずーっと読んでいます。
この数十年のネット普及で馳先生のブログ読者になりました。
愛犬家では言い表せないくらいの愛犬家さん。
そのギャップに驚かされたくらいです!

同じ愛犬家として私も大病を抱えたワンコが実家にいます。
苦しむ姿を見るのが辛いけど家族の一員だからこそ共に乗り越えて行きます。

馳先生の元にまた元気なパピーがやって来てくれますように。
  1. 2024/02/20(火) 13:21:30 |
  2. URL |
  3. おだんご #-
  4. [ 編集 ]

ゆっくりでも私もお待ちしてます。

少しバタバタしてて拝見出来てなくて。
久々に見に伺ったら旅立ったとの事で…。
大変驚きましたが、バーニーズの13歳は素晴らしい。
とはいえ…良い時も悪い時も共に過ごしてたワンコが急に居なくなる寂しさは何度経験しても慣れるものではないですよね。私も経験あります。
いつもベッド下の足元で寝てるので、亡くなった次の日の夜中起きた時に気をつけて足を下さないと…と思った時に「あぁ、もう居ねぇんだった」と思った時、とてつもなく寂しくて泣いたもんです。
ゆっくりで良いので、また帰ってきてください。
  1. 2024/02/22(木) 18:06:28 |
  2. URL |
  3. カオごろう #zdvXpt9s
  4. [ 編集 ]

アイセありがとう!!

言葉を失っています。
13歳2ヶ月と6日の長い犬生!
本当に素晴らしいです!!

アイセ!ありがとう!!ありがとう!!
  1. 2024/03/01(金) 16:38:50 |
  2. URL |
  3. さとりん #pDP1I/sE
  4. [ 編集 ]

歴史

蝦夷の山犬
マージさんから始まった
自分の生活とともに重ねながら時間が経過していました。 リードを持たない日々がどんなことか
散歩に行かないことがどんなことは
見送るたびに
もうこんな悲しみに耐えられないと
想いながらもそれでも
なお
共にありたいと願ってしまう。
バーニーズマウンテンドックという存在
神に感謝はするけれど
宿命とは言えど
断腸の思いとはこのこと
  1. 2024/03/04(月) 22:07:29 |
  2. URL |
  3. #LuCDMAqA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/2351-367b96fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する