ワルテルと天使たちと小説家

揺らぎ



 車のタイヤがバーストし、救助を待つ間、車の中で何時間も待っているのが退屈で、犬たちと何度か周辺を歩いた。暑くなっては車に戻ってエアコンをかけ、涼しくなったらまた外に出る。

 時間が経つにつれ、気温があがっていく。
 まさにうだるような暑さだ。

 風がまったくなかった。

 犬たちのために、風よ、吹け。

 いつの間にか、頭の中で呪文のように同じ言葉を繰り返していた。

 呪文が効いたのか、突然、風が吹きはじめた。
 田圃の稲も喜んでいるように思えた。


  1. 2011/07/23(土) 10:33:34|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<涼しは楽し! | ホーム | 待望の?>>

コメント

悲惨なバースト?

そんな過酷な状態の中でのバーストだったんですね?
バーストの話、思い出しました。
「犬たちのために、風よ吹け」
そんな気になりますよね。「愛」です・・・。

今日は私の誕生日でもあり、いつまでもヤマトの死を
悲しんでいてはヤマトも浮かばれないので、夏キノコを
採りに行ってきました。
収穫、タマゴダケ6本。
夜一杯やりながら楽しみます。
せっかくポルチーニを3本見つけたのに、すでに腐っていました!
残念だ~!!

  1. 2011/07/23(土) 15:31:12 |
  2. URL |
  3. chabo #-
  4. [ 編集 ]

風…呪文のお蔭!

あのタイヤがバーストした日の写真なんですね~
稲がキラキラ輝いていて綺麗ですね。
あんな事件があった日に撮った写真とは思えないほど爽やかな風を感じる1枚です!
  1. 2011/07/23(土) 17:14:45 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

月命日について

コメントp.s.です。
今までよりよけいにヤマトのことを考えてしまいました。
「次にもバーニーズが欲しい」という考えも持ち上がってきています。
名前は・・・?
以前、ワルテルのお子さんが亡くなった話を強く覚えています。
名前は「アイトール」。
月命日が25日で、ヤマトと同じなんです。
「アイトール」・・・素敵な名前だと思います。
でもそれでは、虹のたもとで待っているアイトールに失礼なので、
「アイトン」とかにしようかなぁ・・・などと。
まだ、決めてはいません。自分の年齢や体力を考えると・・・。
白の部分が多いオスが希望です。
どうするかな~。
  1. 2011/07/23(土) 22:07:57 |
  2. URL |
  3. chabo #-
  4. [ 編集 ]

いつも犬たちのことを
一番に考えている父さん。

父さんのその愛情を聞くたび
自分はどうだったのかなぁ。

と無くなった犬に聞いてみたい
気がしています。
でも「いい飼い主じゃなかったよ。」
って言われるのも怖いかもです。

今だったら、もっと可愛がってやれたのになぁ。
と思っても遅いんですよね・・・・・・。
  1. 2011/07/25(月) 11:20:21 |
  2. URL |
  3. たろお #luqF8lUM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/256-189ea3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する