ワルテルと天使たちと小説家

マイナス18度の色温度



 ご存じだろうか。
 流氷は間近でみるとうっすらと青い。
 マイナス18度の朝も青い。
 朝日が当たっている箇所は暖色を湛えているが、それ以外は青い。どこまでも青い。
 強烈な冷気を孕んで青い。

12_0203_11.jpg

 動き回っている分には大丈夫なのだが、写真を撮るために一カ所に留まっていると、指先、足先がきりきりと痛みはじめる。
 青い世界とはそういうことだ。

12_0203_12.jpg

12_0203_13.jpg




  1. 2012/02/06(月) 10:22:31|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<溶けちゃうのー!! | ホーム | マイナス18度!!>>

コメント

寒いんじゃなくて痛い

美しいブルーです!!

ワルテルとソーラは
かわいすぎ…
かわいい~~~!!

  1. 2012/02/06(月) 16:39:58 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

青いんですか?

青いなんて、思いもしませんでした。
もちろん、マイナス18度も、想像できません。

そんな中で、ワルテル君は、余裕だね。
  1. 2012/02/06(月) 19:31:29 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

本当にきれいですね~。
父さんの写真を見ると、本当に自分の目でも
見てみたくなります。

マイナス18度でもワルテル、ソーラにとっては
快適なのかな。
ソーラの毛が凍っちゃってるし。。。。
  1. 2012/02/06(月) 21:34:02 |
  2. URL |
  3. kei #3/VKSDZ2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/383-547c5218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する