ワルテルと天使たちと小説家

一年……



「元気だし、毛艶もいいし、びっくりです」
 化学療法を担当している獣医師がワルテルを診て感嘆した。

 抗がん剤を使うと元気がなくなる、毛艶が悪くなる、髭が抜ける等々、見た目にも辛い変化が起こることが多いと聞いている。

 だが、ワルテルは変わらない。少なくとも見た目は全然変わらない。

 自然療法のおかげか、おれたち家族の愛情がなせる業か、それともこのブログを読んでくれているみんなの応援のためか。

 なんでもいい。

 ワルテルは元気だ。
 それが一番だ。理由なんてどうでもいいんだ。

12_0304_8.jpg

 あの目を覆いたくなるような大災害からもう一年になる。
 政府の嘘と、被災者たちをないがしろにするこの国の人々にうんざりしながら、それでも、2時46分になったら黙祷を捧げようと思う。

 この数日、震災関連の特番が相次いで放映されているけれど、テレビでも新聞でもなんでも、被災地に残された死体を映すことがない。
 ネットで海外のメディアを検索すればいくらでも見ることができるのに、そして、その被害の凄まじさ、死んでしまった人たちへ思いを馳せることができるのに、この国はとにかく臭いものに蓋をして済ませようとする。

 あの夥しい数の死体を見せればいいのだ。
 そうすれば、こうも早く大震災のことが風化することもないだろう。
 瓦礫の受け入れ拒否なんて自分勝手なことを言い出す連中も減るだろう。

  もう少ししたら、海外の新聞サイトに飛ぼうと思う。写真にとらえられた無数の死のために祈りを捧げるのだ。



  1. 2012/03/11(日) 13:17:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<やばいっ!! | ホーム | 靴は苦痛~(おやぢギャグですみません)>>

コメント

ん。
  1. 2012/03/11(日) 13:53:34 |
  2. URL |
  3. burg #-
  4. [ 編集 ]

重い一日・・・

南海地震が起きれば、津波に襲われる地域に住んでいます。

二匹と一緒に、裏山へすぐに逃げよう・・・
リュックには、水とレトルトのえさと、少しだけの物・・・
命さえあれば・・・

多くの犠牲者が教えてくださったことです。

犠牲者をないがしろにすることなく、学び、応えていかなくてはならないのに、この一年、何が進んだのか・・・もどかしく、重い一日です。

ワルテル君、やっぱり、君はすごい!うれしいよ!
  1. 2012/03/11(日) 15:29:29 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

一緒だから

黙祷。

ワルちゃんが元気なのは
そりゃ、とーちゃん、かーちゃん、ソーラちゃんがいて
天にワルちゃんの怖い(笑)マージ姉さんがいるからさ!
それに自然…太陽・空気・雪。
で、ワルちゃんは頼りにされてる永遠の3歳児
おっとこまえの山犬だからさ♪
  1. 2012/03/11(日) 15:45:55 |
  2. URL |
  3. お~じろう #-
  4. [ 編集 ]

いつも思っている!

3.11…忘れるから、思い出すのであって、いつも
思っている事、それが大切だと思います。
瓦礫は全国民が公平に受け入れるのが当たり前。
自分の事としてとらえられないから、痛みを分け合う
事ができない。なんて悲しい!。東北の方々が、この先、
復興者と呼ばれる様になるといいですね。これからも、
東北の皆さんに寄り添い、支援していく覚悟です。

ワルテルくん、いいぞ~!その調子!
そうだね、理由はなんでもいいよ、ワルテルくんが
元気なら!この調子でいこうね!
  1. 2012/03/11(日) 15:46:04 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

もう一年、まだ一年

私の住む市は瓦礫の受け入れもせず、応援イベントと称して鳴子踊りを執り行いました。
被災地に必要なのは、実際的な支援じゃないのかしら。
私は、こういう時のために税金を払っているつもりだったのですが……。

ワルテルくん、調子良いみたいですね。
我が子のことのようにうれしいです。
  1. 2012/03/11(日) 17:08:56 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

ワルテルくんの調子が良さそうで何よりです。
全てのことがプラスにはたらいていますよね、
きっと。

大震災の直後、海外の友人から、今すぐ
飛行機に乗って来なさい、面倒みるから・・・
というメールを貰い、当時は面食らいましたが、
馳さんのおっしゃるように、海外では国内の
メディアでは見ることのない映像が流れて
いたためでしょうね。

現実から逃避することは、いつか現実をつき
つけられるということを、私達は心の奥底では
わかっていながら、いつまでもそこを直視でき
ない・・・心を本当の意味で強く出来ないと、
真の思いやりも持てないのではないかと、
自戒も込めて、考えるところです。合掌。















  1. 2012/03/11(日) 21:48:17 |
  2. URL |
  3. Mariu #dPXIK5vQ
  4. [ 編集 ]

日本という国

 「海の底には無数の死体がある。映像に写っていることなど一部だ。真実を隠すな。すべて見せよ」と言っていた被災者の方がいました。無能な政治家とメディア。でも、現地では民間ボランティアがすばらしい活動をしています。子供たちがお小遣いを募金しています。高潔な節操を持つ日本人に期待したい。
 
 ワル君は何か「持ってる」のかも知れません。毛並みは本当にきれいだし、目にも力があります。
  1. 2012/03/11(日) 22:02:14 |
  2. URL |
  3. keiko #-
  4. [ 編集 ]

ワルテルが元気で良かった(*^_^*)
ワルテルが元気だったら、みんな元気になるよ♪

一年経ちましたね。
今日はティアナのシャンプーをしながら、被災地に思いを馳せてました。
2時46分だけでなく、それ以降の時間にも黙祷を捧げました。
  1. 2012/03/11(日) 22:37:43 |
  2. URL |
  3. こうじみそ #-
  4. [ 編集 ]

ワルテルのために、声を嗄らして応援します!
  1. 2012/03/12(月) 00:42:51 |
  2. URL |
  3. ECO #-
  4. [ 編集 ]

ワルテルが元気でよかった!
きっと精神が安定しているから ツヤツヤなんだと
思ているよ、
ワルテル、ソーラが幸せでありますように
震災で怖く悲しい思いをした動物達の分、楽しい思いが出来て 皆に分けられますように。
  1. 2012/03/12(月) 08:56:30 |
  2. URL |
  3. マユミ #-
  4. [ 編集 ]

去年の今ごろ…

停電・断水。点かない信号にヒヤヒヤし崩れたブロック塀を避けながら陥没した道路に注意しながらやっとの思いで行ったコンビニにもスーパーにも何もなく、というか真っ暗で窓は割れて天井落ちてて壁はひび割れだらけで。余震のたびにうろつくワンコに大丈夫よと声をかけインコの籠を押さえてた恐怖。日本に住んでるからには逃げられない運命。可能な備えだけはしておかなければと再度思いを深くしました。亡くなった方々や動物たちの安らぎを日々祈っていきたいと思います。
  1. 2012/03/12(月) 10:13:34 |
  2. URL |
  3. ベル #-
  4. [ 編集 ]

黙祷

一年…。

黙祷を捧げました。
  1. 2012/03/12(月) 11:45:00 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

恥かしながら…

私は、よう見ません。
ご遺体を見なくても、想像はつきます。
実際に現場に行っていなくても、まだまだ大変な状況なのは分かるつもりです。
あまりに悲惨な状態を見せられると、自分がまいってしまうので見ません。悲惨さだけが焼きついて自分が折れてしまいますので わざと見ないでいます。
臆病者ですから、耐えられないと思います。

へたれなワタクシですが、ワルテル君が元気でいられるよう 精一杯の元気玉 送ります♪
  1. 2012/03/12(月) 14:47:54 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

私は20km圏内に入られた獣医師チームが撮影したどうぶつ達の写真や映像を、ボランティアで編集して、youtubeや先生方の講演会などで使っていただいてます。本当に泣きながらの作業です。でも真実を伝えるため、映像に手を加えません。 本当のことは隠しちゃいけないと痛感してます。
  1. 2012/03/12(月) 21:02:08 |
  2. URL |
  3. achapin #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/401-032ebf92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する