ワルテルと天使たちと小説家

戦友



「思ってたより悲壮感ないですね」

 東京からやって来た編集者が言った。

 そう、みんな、父ちゃんがどれだけワルテルのことを可愛がっているのかを知っているから、おっかなびっくり電話をかけてくる。
 が、父ちゃんは普段のように飲み食いして馬鹿話を繰り広げるので拍子抜けするのだ。

 確かに、悲壮感はない。マージの時にはいつも胸の内にあった焦燥感もない。

 愛犬の癌と戦うのは二頭目だからということもあるのだろうが、それ以上に、いろんなワンコの死に方を知ったからというのもあるだろう。

 交通事故で死んだワンコ。原因不明の病気で突然死んだワンコ。今年に入ってからでも、知り合いのワンコが何頭か亡くなっている。原因もわからずに愛するものを失った悲しみはいかばかりだろう。

 今でも時時、富士丸と穴澤父ちゃんのことを思い出す。
 仕事に出かけ、帰ってきたら富士丸は亡くなっていた。その後、穴澤父ちゃんがどうなってしまったのか、本人に聞いたからよく知っている。あれこそ、生き地獄だ。

 それに比べればうちの群れはなにと戦うのか、どうやって戦うべきなのかをちゃんとわかっている。一緒に戦っている。

 もちろん、病気になどならない方がいい。
 しかし、行き着く先に死が見える病に冒されるのなら、癌で良かったと思うときがある。
 西洋医学だろうが東洋医学だろうが自然療法だろうが、戦う道筋がきちんと示されているからだ。

12_0624_12.jpg

今は毎日が濃密だ。ワルテルと一緒にいる一分、一秒がとても大切に思え、その分、過ぎていく時間がとても濃い。
 ワルテルが元気だった頃には、時間は何気なく過ぎていった。

 ワルテルの病気との戦いを全力でサポートできる幸せとでもいえばいいのだろうか。
 とにかく、毎日が満ち足りている。

 ワルテルが戦っている。
 父ちゃんと母ちゃんも戦っている。
 ソーラも戦っている。

 我々は戦友なのだ。

「左脚が利かなくなってまずいと思うかもしれないけど、癌の進行は止まってるよ。そうじゃなきゃ、この病気だから、こんなもんじゃ済まないから」

 先日、獣医がそう言った。
 その通りだと思う。早ければ1、2ヶ月で死に至る恐ろしい癌に冒されているのに、ワルテルは元気だ。足が不自由なだけなのだ。

 ワルテル軍団は善戦している。
 この戦いがいつまで続こうと、我々が怯むことはないのだ。

12_0624_10.jpg

 あ、そうだ!
 明日の朝のNHKの番組、朝イチのゲストは父ちゃんの小説家仲間にしてご近所さんの村山由佳さん。その絡みで父ちゃん、ちょこっと登場します!



  

  1. 2012/06/28(木) 10:04:06|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<クリスマス・チキン | ホーム | お役ご免?>>

コメント

ビバ!ワルテル軍団!

この戦いが、いつまでも続きますように・・・
  1. 2012/06/28(木) 10:13:47 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

戦う苦しさと喜び

私の場合も、突然愛猫を亡くしました。
穴澤さんと違うのは、病院で私の見ている前で息を引き取ったことです。
その衝撃は一生忘れることはないと思います。
穴澤さんの著書も拝読しました。
愛するものを突然失った後の状況はほとんど同だったと思います。
おこがましい言い方かもしれませんが、
共に戦う時間を与えられたことはある意味、
幸せなことかもしれません。
どうぞ、ワルテルくんと濃密な時間をお過ごしください。
応援してます。
  1. 2012/06/28(木) 10:15:51 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

あたたかい方です、馳さん。
  1. 2012/06/28(木) 10:36:30 |
  2. URL |
  3. りこ #A1vz8dvw
  4. [ 編集 ]

ワルテル君にはロックスターのような風格がある。
  1. 2012/06/28(木) 10:41:29 |
  2. URL |
  3. 北関東 #I9hX1OkI
  4. [ 編集 ]

大丈夫!

心配しなくても大丈夫。
みんな生まれてから 死に向かって生きているのだから^^
病気にはならないほうがいいけどね^^;
とーさんの言うように姿の見える敵でよかったね。

物心ついてから 初めて飼ったわんこ
秋田犬でした。
大きいのに甘えん坊なかしこい男の子でした。
私が学校に言っている間に亡くなりました・・突然に・・。
想いは今も心にあります。
そして決心しました。
これからは 決して一人では死なせない!!
あれから、共に生ききるという幸運を頂いています。

仲間がいてよかったね♪
一緒なら大丈夫!
落ち込んでも、泣いても 又顔をあげる勇気が湧くよ。
  1. 2012/06/28(木) 10:44:46 |
  2. URL |
  3. おーじろう #-
  4. [ 編集 ]

富士丸のことを聞くと今も涙が出ます
会ったこともないけど穴澤さんのブログで
いつもいつも楽しみに拝見していたので。。。
ワルテルのことも穴澤さんブログから知りました
ワルテルの艶々な毛を見ていると病気の事なんか
ウソみたいです。
どこで住んでいるワンコも動物たちが
みんな幸せだったらいいのに
頑張れ!!!ワルテル部隊!
  1. 2012/06/28(木) 11:30:24 |
  2. URL |
  3. マユミ #-
  4. [ 編集 ]

大好きなワルテル軍団!

ワルテル軍団!!
大好きです!応援してます!

今、この時が
愛おしく大事なんですよね。

今日の写真
かわいいですね
かわいくって抱きしめたいです!
  1. 2012/06/28(木) 12:32:57 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

フレ~フレ~ワルテル軍団!

いぬの10の約束、短い一生だけど その間、幸せに過ごさせてあげればいいんだな。

やっと、最近 そう思えるようになりました。

ワルテルは幸せです ゲンキに一緒に戦ってくれる家族がいるから。
しんどくなく、出来るだけ永く持久戦でがんばってください!無責任に応援してます♪

富士丸君の時 ほんとにショックでした。
でも 富士丸君も幸せなワンコだったと思います。
  1. 2012/06/28(木) 13:37:24 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

慣れるってわけではないけれど、

確かに初めての愛犬との死別のとき、私は涙が止まらなくて電車に乗ってても泣いて泣いて。駅のベンチでしばらく座って落ち着こうと自分に言い聞かせて。昨年、娘の愛ウサギがお月様へ帰ったときの娘があの時の私と同じ状態。慣れるものではないけれど、何度か愛犬を看取り、冷静に受け止められるようになってきました。最後の日まで可能な限り一緒に居てあげたいですね。それがあの子たちの一番望むことだと思うから。
穴澤さん、白いワンちゃん迎えましたね。家に家族がいるっていいですよね。
  1. 2012/06/28(木) 14:29:08 |
  2. URL |
  3. ベル #-
  4. [ 編集 ]

有難う、父さん!

穴澤父ちゃんのこと、冨士丸君のこと、
私も今でも涙がでます。ここに書いて
下さったこと、嬉しかった。
私も去年、愛猫のエイズと3ヵ月、闘い、
本当に濃密な時間を過ごしました。
今の父さんの気持ち、分かる気がします。
ほんとうに、戦友なんです!
一緒に頑張れる幸せを私も知っています。
ワルテル君の仲間だと思っています。
これからも、ずっと!
明日も元気なワルテルに会うよ!
  1. 2012/06/28(木) 14:53:30 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

富士丸くんのことは、本当に衝撃でした。。
今でも涙が溢れてきます・・
あの日から、毎日仕事帰りにドアを開けるのが怖くて・・
そして、愛犬の笑顔を見るとホッとします。
ワルテルくんのことも、穴澤さんのブログで知りました。
一日一日を大切に・・私も精一杯愛犬を愛し、
共に生きたいと思っています。

ワルテル軍団、頑張って!!
後ろには、応援団もたくさんいるからね!!!
  1. 2012/06/28(木) 15:03:52 |
  2. URL |
  3. 久美ぞう #6eJTL33.
  4. [ 編集 ]

ワルテル軍団、戦い続けて下さい。
長ーく、長ーく、戦いが続く事を祈っております。

最近は芝生にゴロンとしたワルテルの写真を
見れるのが嬉しいです。
幼稚返りしたワルテル君可愛いな~
  1. 2012/06/28(木) 15:58:22 |
  2. URL |
  3. フィーブィ #-
  4. [ 編集 ]

今日のこの内容は、病気と闘っているワンコとそのご家族にがんばれーと
言ってるように思えてしょうがありません。


ワルテル君 進行が止まっているようで良かったね~偉いね~
父ちゃんと母さんとソーラちゃんと世界中のワルテル君ファンみんなのがんばれ~が届いてるね。
この調子で、穏やかな日々が長く続きますように。
あいも見習うね~。

すいません、父さん、これから先、長時間座ることも、伏せることも出なくなりそうなので、
私も、散歩のために、ラジオフライヤーを検討しています。
サイズが数種類あるんですね・・・・
持ってるサイズってやっぱり、180センチですか?
あいなら、85センチか・・・とか考えているのです。
  1. 2012/06/28(木) 16:02:46 |
  2. URL |
  3. あいちゃんママ #0zcuN3Us
  4. [ 編集 ]

うれしい。

「ワルテルのことで悲しまないで。皆でがんばれ!とエールを送ってほしい」 

馳さんのこの言葉は今でも心に残っています。 私は何でもすぐあきらめていたけれど、この言葉を思い出し、夢を現実にと努力するようになりました。

獣医師の言葉に泣きそうになりました。 病気に勝とうという馳さんファミリーとこのブログのファンの皆さんの強い思いが、奇跡を起こしつつあるのです。

自分のことのようにうれしいです。

明日のNHk・朝イチ見ます!
  1. 2012/06/28(木) 16:36:20 |
  2. URL |
  3. keipower #-
  4. [ 編集 ]

涙、涙です…

家のバーニーズのムックは
余命3カ月と宣告されてから
三日後に逝ってしまいました。
ワルテルを応援することで、私も救われようと
してるのかも…

丸くんとワルソラちゃんが軽井沢で遊んでるところ
昨日のようです。
ずーっと見ていますよ~

朝イチ、録画しとかなきゃ!
  1. 2012/06/28(木) 17:49:27 |
  2. URL |
  3. ムックババ #-
  4. [ 編集 ]

毎日を大切に

うちの子も突然亡くなりました。
何が起きたのか理解できず、毎日泣いていました。
今は、虹の橋のたもとで待っててもらえるように、毎日を大切に生きています。
  1. 2012/06/28(木) 18:11:05 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

キラキラ☆

ワルテルもソーラも父ちゃんも母ちゃんも、blogを通じて命の煌めきが伝わってきます。
通勤電車の中で、いつも拝見するのですが、幸せな気持ちになります。
幸せのお裾分けありがとうございます(^-^)
  1. 2012/06/28(木) 18:30:57 |
  2. URL |
  3. クーピーママ #-
  4. [ 編集 ]

富士丸のブログからワルテルとソーラにたどり着いた私です。
今でも時々、穴澤さんのこと、思います。
もちろん、みなさんと同じく、富士丸の笑顔も忘れてません。
馳さんのワルテルとソーラに対する情熱と愛情は、プチ病気がある愛犬との日々を過ごす上で、励みになります。(感謝)
明日の朝、TV拝見しますね!(^^)
  1. 2012/06/28(木) 20:28:52 |
  2. URL |
  3. EVE*イブ #88v2xFuA
  4. [ 編集 ]

猫のお話で恐縮なんですが。
うちのコは肝臓癌と診断され、3件の病院(大学病院含む)であと数週間もつかどうか、と言われました。
点滴やお薬を投与もしたんだけど、先生と相談してやめました。好きなことをさせよう、好きなものをたべさせようって。女王のように自由にさせました。

結果、4年、生きました。
もうこれではほとんど寿命で亡くなったのです。癌がどうなったか、病院に行ってないからわかりませんが、そういう奇跡もあるのです。もしかしたら、人間に分からないパワーを彼らは持っていて奇跡でもなんでもないのかもしれませんね。ワルテルくんにだって、必ずある。絶対ある。
  1. 2012/06/28(木) 20:47:57 |
  2. URL |
  3. ブレンダ #9n0ypOTw
  4. [ 編集 ]

もう何度目になるか……。
愛犬達を見送ってきて思うのは、闘病や介護が出来るのは幸せだと言うことです。
勿論病気にならず、老衰で自然に命の火が消えていくのが理想です。

でも、いきなりわけもわからないうちに亡くなってしまった子達や、そのオーナーさん達の悲しみを見ると、闘病する時間や介護する時間があるのは幸せな事だと思うのです。

ワルテル君、馳先生、奥様、ソーラちゃん。
辛いことや胸の痛いこともある事と思いますが、皆さんの頑張りや前向きな姿勢は本当に理想です。
我が家の子達と自分も、こんな家族でありたいと心から思います。
  1. 2012/06/28(木) 21:28:54 |
  2. URL |
  3. 壱口とおる #4LSULL.2
  4. [ 編集 ]

穴澤さんのところから来ました

応援しています。
『悲しい気、暗い気はその対象に影響を与える』のですよね?
だから、いつもいつも一生懸命応援していますよ!!
戦友と言うにはおこがましいかもしれませんけれど、
パソコンの向こう側にもたくさんの応援団がいます。
頑張ろう!ワルテル軍!
  1. 2012/06/28(木) 23:33:56 |
  2. URL |
  3. なつめ #-
  4. [ 編集 ]

あたたかいね。

奇跡をおこすわんちゃんは、必ずいますよ。
ワルテル軍団がんばれ~!
  1. 2012/06/28(木) 23:59:20 |
  2. URL |
  3. ドルチェ #-
  4. [ 編集 ]

長い長い戦いになりますように。
素敵な時間がゆっくりと過ぎていきますように。
  1. 2012/06/29(金) 09:54:20 |
  2. URL |
  3. mohi #-
  4. [ 編集 ]

テレビ拝見しました

娘が中カルに住んでますので、そちらの情報源に時々ブログを読ませていただいてます。たまたま今朝早く見て良かったです。朝ドラ見た後は家事をこなすためテレビは切ってたのですが、今日は9時まで「あさいち」バッチリ見させていただきましたよ。金髪が大分長くなりましたね。バックのお酒の棚は村山さんチですか?村山さんが「ワンコと出れば良かったのに」と言ってましたね。ワルテル君が一日も長く一緒にいられるよう祈ってます。
  1. 2012/06/29(金) 13:46:05 |
  2. URL |
  3. おゆき #Dl.5Tu5s
  4. [ 編集 ]

富士丸の時はねぇ、ブログで眺めてるだけで一面識もない俺なんかもショックでしたもんね。あのブログ見てた人みんなが涙したと思いますよ。後日談の本も読みましたが、穴澤さん あの後ボロボロで、、(涙)
だから、ブログにひょっこり大吉が登場した時は、本当に我がことのように喜びました。きっとみなさんそうだと思います。
思えば富士丸は特別な子でした。なんせお別れ会の涙雨、あの時間止めてしまうような子でしたから。
それに皆に愛された。まさに天使のようなワンコ。
馳さん、俺は思うけどワルテルも特別な子だと思うんです。みんなを笑顔にし、元気にしてくれる。勿論、馳さんの筆の力もありますが、画像を見ても生命力に溢れてる。なにより男前。やはり天使のようなワンコだと思います。
大丈夫、まだまだ元気で居てくれますよ。なんせ永遠の3歳児なんですから。
  1. 2012/07/01(日) 18:28:53 |
  2. URL |
  3. Kouzi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/479-7b48aa22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する