ワルテルと天使たちと小説家

しあわせ



 なにやら憂い顔のワルテル。
 寝たままシッコをして、下半身が気持ち悪いのだ。

 そこに母ちゃんがやって来て、いそいそとシッコの後始末をはじめる。

 するとワルテルは「ちっ」と舌打ちしそうな顔になる。

12_0812_2.jpg

 後始末はしてほしいのだけれど、思うように動かない身体を母ちゃんに好き勝手にされるのが少々気にくわないらしい。
 男の沽券に関わるのか。

「せっかく綺麗にしてやってるんだから、もっと嬉しそうな顔してよ」

 と母ちゃんは言うのだが、ワルテルは知らん顔だ(苦笑)。

 でも、そんなワルテルでも、シッコの後始末以外は、母ちゃんに撫でられてご機嫌になることもある。

12_0810_4.jpg

 まあなんと幼い顔で笑うことよ、ワルテル。

 ここのところ、毎朝4時ごろワルテルに起こされて、父ちゃんも母ちゃんも寝不足である。
 どういう案配か、決まって4時前後にワルテルはシッコをするのだ。そして、気持ち悪いから後始末して~と訴えてくる。

 昨日も4時に起こされ、尿取りパッドやトイレシーツがいつの間にかずれていたのでワルテルのベッドがびちゃびちゃ。父ちゃんと母ちゃんで一時間以上かけて綺麗にしてやった。
 そのままソーラと散歩に行き、戻ってきて人間の朝ご飯の支度をはじめたら、今度はシッコがしたいとワルテルが騒ぎ出す。
 できることならベッドの上じゃしたくない。そんな顔でぴーぴー鼻を鳴らすのだ。
 しかたがないから父ちゃんがワルテルをだっこして庭に出し、身体を支えてシッコを促してやった。
 でも、しない。待てども待てどもしない。
 腰が限界に来たので、ワルテルを再び家の中に運び入れる。すると、ベッドの上でしゃ~!!
 また、父ちゃんと母ちゃんで一時間以上かけて後始末した。
 朝5時に起きて、朝飯を食べられたのが9時半。
 さすがに昨日はくたびれた。




 病院に行くと、診察を待つ間、診察を受けている間、ついつい欠伸が出てしまう。

「看病、大変だろうけど、無理しないでくださいね。父さんと母さんが倒れたら、ワルテルの面倒見られなくなってしまうし」

 最近、父ちゃんと母ちゃんの顔を見るたびに先生が言う。

 でもね、先生。無理なんかしてないんだよ。
 看病してやれるしあわせってのもあるなあと、最近、よく思うんだよ。だから、大丈夫。心配はいりません。




  1. 2012/08/17(金) 11:59:24|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<知恵をお貸しくだされ | ホーム | ポートレイト>>

コメント

お父さん、お母さん、ワルソラちゃん、そして先生。

いつもさわやかな、そして潔い感動をありがとうございます。

  1. 2012/08/17(金) 12:16:55 |
  2. URL |
  3. keipower #-
  4. [ 編集 ]

ワルテルも幸せ!

この気持ち
わかる気がします。

体力的には辛いと思います。
でも
ワルテルが側にいてくれます!
頑張ってください!!
  1. 2012/08/17(金) 12:48:17 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

お~お~いい顔してるね^^

とーさん・かーさんありがとうv-238
寝不足には気をつけて、休めるチャンスをのがさずにね!
しっこに連れ出した時にかぎって 上手くいかないときがありますよね^^;
「え?ないの?」って帰りかけたら 私の足にジャジャジャーってことがよくありました^^;
ワルちゃんが辛そうな顔してないからすべてはマルです♪
  1. 2012/08/17(金) 13:10:04 |
  2. URL |
  3. おーじろう #-
  4. [ 編集 ]

看病できるしあわせ

いつもいつも訪れています。コメントはカレンダー申し込んで以来です。
そうです、看病できるしあわせ・・・
私も一応経験者です。かろうじて歩けるうちは10時と4時、日に4回排泄に連れて出ていました。歩けなくなってからは抱いて(抱ける重さ)連れだし、体支えてやっと出たけど、ふたりともビショビショ・・・でもなつかしい・・・今から思えば世話できることがしあわせだったんだ・・・・
お仕事後回しにしてお世話されてるんですね。
やさしさに感動です。
充実の日々をお祈りします。
  1. 2012/08/17(金) 15:03:23 |
  2. URL |
  3. さんしゃいん #fCYNCpjk
  4. [ 編集 ]

ワルテル

こんにちわ、「看病出来る幸せ」この言葉に感動しました、
うちは、まだ2才なので、先の話しですが、その時が来たら、父ちゃんさんの様に精一杯、看病してあげたいと思います、心配は、後、10年としても、立派な老々介護になると言う事です
どうか、無理なさらずにご自愛下さい
  1. 2012/08/17(金) 15:28:39 |
  2. URL |
  3. レオママ #-
  4. [ 編集 ]

家族っていいねぇ!

父ちゃんと母ちゃんのお陰で幸せなワルテル。
ワルテルのお陰で幸せな父ちゃんと母ちゃん。
ですよね♪
明日もきっと楽しいぞ~♪
  1. 2012/08/17(金) 15:40:35 |
  2. URL |
  3. doririn #9QZw4p.A
  4. [ 編集 ]

なんだか素敵

「看病できるしあわせ」ってなんだか素敵です。
あったかい家族だな、って思います。
  1. 2012/08/17(金) 18:09:00 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

わかるけど、でもね

やっぱり父ちゃん、母ちゃんあってなんですよ。
でも、納得できるところまで。してあげたいですよね。気持ちがわかるだけに無理しないでくださいとしか言えなくなります。
  1. 2012/08/17(金) 21:02:52 |
  2. URL |
  3. りんこ姉 #-
  4. [ 編集 ]

本当に幸せ!

私もニャンコがエイズでしたので、去年、一緒に
戦いました。一緒に、同じ目標で過ごせる幸せ、
味わいました。あの時の辛さ、苦しささえ愛おしい。
戻りたい、そして出来なかった事を一緒にしたい。
父さん、今の幸せ、よ~く分かります。
ワルテル君、君は父さんたちを幸せにしてるよ!
  1. 2012/08/17(金) 21:41:33 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

膀胱のありかを探してください

「クウクウ」言い始める頃、いつのシッコをしていたところに連れ出してその気分にさせます。そこで、体を支えてあげて下腹部に大きく広げた手のひらを当てながら、ゴムまりのようにパンパンに張った膀胱を探してください(これには少し慣れが必要になるかも知れません)。そこをぐうっと押さえて最初の一滴を搾り出すように圧迫してみてください。最初のしずくが出れば一気に尿がほとばしると思います。大型犬の膀胱はかなり容積が大きいので、一日1,2回の排尿で済むはずです。一日のうち、排尿の時刻は定時に決められればベストです。できれば、獣医さんのアドバイスをもらいながら試してみてください。
大好きなワルテルのために、ご参考まで。
  1. 2012/08/17(金) 21:49:38 |
  2. URL |
  3. アールのパパ #-
  4. [ 編集 ]

「圧迫排尿」

今、ネットで探ったら犬の介護で排尿困難の場合「圧迫排尿」と言うキーワードが見つかりました。
  1. 2012/08/17(金) 22:10:07 |
  2. URL |
  3. アールのパパ #-
  4. [ 編集 ]

父ちゃんのお気持ち、すっごいよくわかります!
ワタシも17歳のミニダックスを看取るまでの2ヶ月、不眠不休でした。周りはワタシのことをすごく心配したけど、ワタシは一緒に濃密な時間を過ごすことが出来、本当に幸せでした。
どうか存分にワルテルとの時間をお過ごしください。寄り添ってあげてください。心から父ちゃんと母ちゃんを応援しています。
  1. 2012/08/17(金) 22:25:00 |
  2. URL |
  3. achapin #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

はじめまして

馳先生、不謹慎なコメントですみません。
写真を拝見し・・・ワルテル、ぜんぜん具合悪そうな顔をしていないんですね。。毛もツヤツヤ、目もキラキラ、目力ありますよね。
シッコが難しいくらい、大変な状況であることが理解しにくいくらい、シアワセそうな顔をしています。

看病できる幸せ、心に響きます。
子供の頃、経済力なんてなく、親の顔色と懐具合を気にしながら、フィラリアにかかって末期を迎えていた犬に添い寝していたことを思い出します。
40半ばを過ぎ、人間の子供はいないけど、ネコ2匹とダンナとともに暮らしています。
今のところ、大きな病気もせず、健康でいてくれますが、子供の頃はできなかったことをこの子達にはしたいと思っています。

とーちゃん、かーちゃんがダウンしないよう・・・
ワルテルとソーラと一緒に過ごせる時間が長く続くことを祈っています。
  1. 2012/08/18(土) 02:28:02 |
  2. URL |
  3. りずぶるママ #-
  4. [ 編集 ]

ワルテルこんなにキレイな顔して毛並みして・・・
でも病気なんだね・・・
自分で立ってシッコしたいよね~草の匂いがする
場所でさー  辛抱だよ頑張れ!
父ちゃん、母ちゃんの魔法の手で
ソーラの魅力でワルテル元気になれ~~~
  1. 2012/08/18(土) 09:20:11 |
  2. URL |
  3. マユミ #-
  4. [ 編集 ]

看病できるしあわせ~~

大変かもしれませんが、
ほんとにそうだと思います。
ワルテルくんもそのしあわせを実感していると思います。
こちら横浜は雷鳴が轟いています。
どうか、軽井沢では雷様があばれませんように。
  1. 2012/08/18(土) 10:48:16 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/08/18(土) 14:56:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

先日ワン亡くしたばかりですが・・・

自宅で介護できたことは今でもよかったと思っています♪

ワルテルガンバだよ~^^
  1. 2012/08/18(土) 19:53:53 |
  2. URL |
  3. ピカッとサリー #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

看病できる幸せ

みなさん、このフレーズに反応されてますね。それだけ経験者が多いということなのでしょうか。私もその一人。ワルテルの幸せそうな顔が、父ちゃんと母ちゃんの何よりのスタミナ源ですね。でも、しっかり休んでくださいね。ワルテルも、父ちゃん、母ちゃんの疲れた顔は、きっと気がかりでしょうから。
  1. 2012/08/18(土) 20:10:46 |
  2. URL |
  3. くまま #BhSUwn3o
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/08/19(日) 00:15:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

外でのしっこについて

ワルテル君、愛されてるーって顔してますね。
特に最後の笑ってる写真なんて、もー!!
「好き好き〜♡」
って聞こえてきそうです。

大型犬の外でのしっこの介助ですが、
わんこが自分で立てない場合は当然主が介助してあげなきゃできません。
でも大型犬は大きいですよね、1人で介助するよりも、2人でしてあげた方が良いかもしれません。
前と後ろに1人ずつ。
安定した体制を取った方が踏ん張ってる感じでしっこができるのかなと思います。
うちの子(コリー)は父と私が支えた時はしゃーっとしてました。
父と母の時はしませんでした。
母はあまり力がないので、安定してなかったんじゃないかと推測してます。
後、どうしてもでない時はしばらく外の空気を吸わせてあげる感じでひなたぼっこさせてから、再度挑戦したらしっこが出たりしました。

だっこして外に出すのも、1人では限界が来ます。
1月ほどしたら、恐らく腰が痛くなると思います。
その時は2人で出してあげて下さい。
前と後ろで1人ずつ。
介助しっこもそのうち外に出したらすぐしてくれるようになるとおもいますよ。
「支えてるから、大丈夫やよ。しっこしーよ。」
きっとずーっと声かけてあげてると思いますがそういうのも効果的だと思います。

今までも経験されてると思いますけど、
焦らず。ゆっくりと。1秒1秒大切に。
たくさんおしゃべりして下さい。
できるだけ長い時間一緒にいれたら良いですね。
釈迦に説法ですね。
生意気言ってすみません。
  1. 2012/08/20(月) 01:22:17 |
  2. URL |
  3. acocoa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/515-3b9217ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する