ワルテルと天使たちと小説家

白いたくさんの骨



 今朝、ワルテルを荼毘に付してきた。

 くだらないセレモニーのない超シンプルな火葬。大勢のみんなにいただいた花束で飾り立てて送り出した。

 一時間半後、ワルテルは骨になった。綺麗な綺麗な白い骨。量も多く、大型犬用の骨壺に入りきらなかった。逝ったときの体重は20キロそこそこだったというのに。

 斎場の人も驚いていた。「これだけ骨が残る子は珍しいですよ」
 マージの時もそうだった。白いたくさんの骨。

 火葬に付き合ってくれた友人が言った。
「抗がん治療をすると、骨は緑っぽくなって、量も凄く少ないのよ」

 父ちゃんと母ちゃんの選択は間違ってなかったんだな、ワルテル。
 本当に綺麗な骨だ。本当にたくさんの骨だ。

 いたたにはならなかったもんな。だるかったとは思うけど、そんなに苦しくもなかったよな。
 最後の二時間は意識がなかったから、見た目ほど辛くはなかったはずだ。

 父ちゃん、最高のボスだろう?


 ずっと泣き続けていた母ちゃんも、シンプルな火葬と、骨になったワルテルを見て憑き物が落ちたように悲しみの呪縛から解き放たれた。
 綺麗に形の残った牙をティッシュにくるんで鞄に入れながら、「帰ってくるの待ってるからね、ワルテル」そう言ったあと、母ちゃんはもう泣かなくなったよ。

 本当に綺麗な骨だったなあ、ワルテル。




  1. 2012/10/09(火) 14:24:57|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:49
<<最後の散歩 | ホーム | 最後の一日>>

コメント

母ちゃんの言葉
心に染みました。

父ちゃん
最高のボスです。
m(_ _)m

ソーラちゃん
愛娘タンですね…
  1. 2012/10/09(火) 14:38:40 |
  2. URL |
  3. 黄桜 #OGVPxyTo
  4. [ 編集 ]

馳せんせい、奥さま。
おつかれさまでした。
そしてまた、
大変なときに、こうして私たち読み手に丁寧な文章を送り出してくださって、
本当にありがとうございます。

雪音さま、ソーラちゃんにも、ありがとうを。
  1. 2012/10/09(火) 14:42:45 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

ワルテル安らかに…。

ワルテルは
幸せなワンコでしたね。
最高の群れのメンバーに囲まれて。

私は…まだ涙がとまりません。
今日はずっと空を見ながら
ワルテルのことを
想っていました。
心の中で
ワルテルは、ずっと ずっと生き続けます。
  1. 2012/10/09(火) 14:52:25 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

ほねになってまで とーさん・かーさんに勇気をくれるんだね・・・優しい子。
10月というもの思うところありますねえ。
頑張ったソーラちゃんに気をつけてあげてください。
とーさんもかーさんもね。
ワルちゃん 何度も言うよ ありがとうね男前。
  1. 2012/10/09(火) 14:55:14 |
  2. URL |
  3. おーじろう #-
  4. [ 編集 ]

安心しました。

綺麗な、たくさんの骨・・・ワルテル君のご両親への感謝のしるし、だと思います。

どんな子になって帰ってくるのでしょう。
素敵な、運命的な出会いがあるように、祈っております。

時を選ぶように逝ったワルテル君・・・
ハンサムで、どんな顔も素敵だったワルテル君・・・
ちょっとベロを出した顔と、ピンと立ったしっぽが大好きでした。
ほんとに、ありがとう。
  1. 2012/10/09(火) 14:57:09 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

最高っす!
  1. 2012/10/09(火) 14:57:49 |
  2. URL |
  3. こーすけ #UvSQHAFg
  4. [ 編集 ]

ワルテル

君のことは忘れないよ

また、会う日まで。
  1. 2012/10/09(火) 15:03:37 |
  2. URL |
  3. ラルフ&ルイスパパ #-
  4. [ 編集 ]

男前は骨になっても男前なのね。

ワルテル、カッコいい!
  1. 2012/10/09(火) 15:04:58 |
  2. URL |
  3. #A1vz8dvw
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/09(火) 15:21:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

帰ってきますね

不自由な身体を脱ぎ捨てて自由になって走り回って、そして我が家へ帰ってきますね。待っている家族がいるから。
  1. 2012/10/09(火) 15:21:56 |
  2. URL |
  3. ベル #-
  4. [ 編集 ]

馳さんご夫妻お疲れ様でした。
ワルテル君は最後までとっても幸せだったと思います。必ずまたお二人の元へ帰ってくると信じてます。

ワルテル君
あなたのこれからが見られませんが
あなたのニッカニッカの笑顔は永遠に忘れません。
姿がなくても心に生きています。

ソーラちゃんあなたは父さん 母さんのすべてです。
元気を与えてあげてください。
あなたも寂しいと思います。
でもみんながソーラちゃんを応援してるよ。
可愛い笑顔が見れる日を待ってます。
  1. 2012/10/09(火) 15:28:11 |
  2. URL |
  3. sakura-mama #-
  4. [ 編集 ]

我が家の初代バニ悠と共に清里オフ会で一緒した時はワルテルは未だ1歳の若バニだったです。
悠が旅立った後もワルテルの事は馳さんのブログで拝見させて頂いて、熱い時間を共にした悠を懐かしく思い返しておりました。

ワルテルが重い病に侵されて少しずつ衰えて行く姿は哀しい気持ちにも成りましたが、最後まで愛情タップリで過ごしていた馳さんと奥さんの姿には、時には笑う事もして、愛犬と過ごす事の切ない時の重たさに感銘もされました。

理屈の世界では生あるものはいつか滅すと言う輪廻の世界では在りますが、愛犬との思い出は永遠の宝物ですネ。
苦しい時にブログに投稿されて、ご夫婦のワルテルへの思いが伝わって来ました。

ただただ今はワルテルへの哀悼の気持ちだけで一杯です。
ソ-ラと共に立ち直って下さい。
  1. 2012/10/09(火) 15:28:22 |
  2. URL |
  3. 良&昭子 #KVmUsvjQ
  4. [ 編集 ]

ワルテル君、いってらっしゃい!
また会う日まで。
  1. 2012/10/09(火) 15:31:10 |
  2. URL |
  3. 壱口とおる(旧:藤井克己) #4LSULL.2
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/09(火) 16:06:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/09(火) 16:42:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ワルくん、虹の橋に着きましたか?
マージョリィ姉ちゃんに会えたかな?

“白い沢山の骨”…最後まで自然の養生をされたからですね。
ワルくんに、実際に会った事もないのに、カレンダーを見ては涙…また涙です。
以前、ワンコ仲間の1人にに『愛犬が回復治癒が見込めなくて、苦しむ状態に陥った時には、飼い主がその命を決める(=安楽死を選ぶ)事も大切よ』…と言われた事があり、その時にはとても納得していましたが、長く馳さんのプログを拝見していて、今は『やはり命の終わりは本人が望むよぅに、神様が決めて下さる』のかなぁ…と思っています。
白い沢山の骨…本当に旅だってしまったんですね。
ソーラちゃんはどぅしていますか?気落ちしてないといぃけれど…と思っています。
お辛い中のブログ更新…ありがとぅございます。
敬意を表します。
  1. 2012/10/09(火) 16:44:57 |
  2. URL |
  3. ジョイママ #-
  4. [ 編集 ]

いい男だよ,ワルテル君!必ず父ちゃん,母ちゃんの所に戻っておいでね。
  1. 2012/10/09(火) 16:57:04 |
  2. URL |
  3. marin #bgsfYsj2
  4. [ 編集 ]

ワルテルくん、最期までかっこいかった。
安らかに・・・・
ソーラちゃんは、どのような様子ですか?
ソーラちゃんさみしくなったね。
おりこうな子をみてると尚更せつなくなります。
  1. 2012/10/09(火) 17:06:44 |
  2. URL |
  3. ワルくん大好き #-
  4. [ 編集 ]

ワルちゃん・・・いっぱいきれいな骨を残したんだね。
親孝行したね。本当に偉いね。いっぱい頑張ったね。

まっすぐ、父ちゃんと母ちゃんのもとに帰ってくるんだよ。迷うわけはないよね。
ワルちゃんにとって、唯一無二の宇宙一の群れだものね。

馳さん、奥様、どうかご自愛ください。
ソーラちゃん、けなげでけなげで優しくて賢くて・・・
父ちゃん母ちゃんと一緒に生きて行ってね。

ワルちゃん、これからも大好きです。
  1. 2012/10/09(火) 17:08:59 |
  2. URL |
  3. こにさくかあさん #-
  4. [ 編集 ]

ありがとう 大好きだったよ

いつも拝見しておりました。
ワルテルくんのクリッとした目と
ペロッと出した舌(特にヘコヘコの時の)が
大好きでした。
最高にすてきなコでした。

また、とーちゃんの努力には
本当に頭が下がります。

ワルテルくん ゆっくり休んでね
でも、できるだけ早く
最高のボス の所に帰っておいでね。
  1. 2012/10/09(火) 17:10:30 |
  2. URL |
  3. ベルマム #-
  4. [ 編集 ]

ワルテル君、
早く 帰ってきてね。
待ってる。
ありがとう!

父さん、母さん、ソーラちゃん、
雪音ちゃん、有難う!
  1. 2012/10/09(火) 17:13:53 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

2年以上前からずっと拝見させて頂いていました。
かっこよくて、男気があって、いきいきした笑顔いっぱいのワルテルくんとソーラチャンの素敵な写真とエピソードが大好きでした。
バーニーズという犬種がさらに魅力的に思えたのもワルテルくんとソーラチャンの姿からでした。
そんなワルテルくんの突然の悲報に驚き、涙が止まりません。
頑張ったワルテルくん、最期まで見守り続けられたご家族に頭が上がりません。
骨になっても男前なワルテルくんのご冥福をお祈りいたします。
ワルテルくん今までお疲れ様でした。
たくさんの笑顔をありがとう。

  1. 2012/10/09(火) 17:24:09 |
  2. URL |
  3. ボイス #-
  4. [ 編集 ]

なんのこと????

数行目まで日記の意味が解らず・・・
ふと、右上のカレンダーを見ると更新お休みのはずだった日曜日にも・・・

やだやだ!

今日の日記は読まずに日曜日へ・・・



今、ひとしきり泣いてちょっと脱力しながらキーボードを打ってます。

ワルテル~~~❤❤❤❤❤

よくがんばったね。
すごいよ。
男前。

父さんがきっと君を見つけてくれるから、
それまでゆっくり虹の橋のたもとで走ったり、
パトロールしたりしていてね❤



  1. 2012/10/09(火) 17:34:03 |
  2. URL |
  3. 銀風 #mWt2sFS6
  4. [ 編集 ]

父ちゃん

ワルテルが虹の橋のたもとに旅立った知らせを知った時、涙より驚きだった。
昨日の最後の瞬間のお話も尊敬の気持ちが先で涙は出なかった。
でも 今日 初めて泣いた。
泣けて泣けて・・・

送るって こういうことだよね。

大事なこと 教えてくれてありがとう。

もう ワルテルのために泣いていいよね?
母ちゃんは 泣くのやめたけど 
おばちゃんは 今 泣いてる。
  1. 2012/10/09(火) 17:42:51 |
  2. URL |
  3. だんご #-
  4. [ 編集 ]

父ちゃん母ちゃんお疲れ様でした。
母ちゃんが「解き放たれた境地」にいき、ホッとしました。
お二人とワルテルソーラにお会いしたことはないけど、ずっと心はそばにいるつもりでした。これからも、犬飼いとして、一緒に時を過ごしたいです。
ワルテル、ありがとう!いつか会おう!
  1. 2012/10/09(火) 17:54:41 |
  2. URL |
  3. achapin #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

清々しい旅立ち

馳さん、奥様、そしてソーラ、お疲れさまでした。
雪音ちゃんもありがとう。
ワルテルが戻ってくるまで、ゆっくり休んでくださいね。
  1. 2012/10/09(火) 18:10:38 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

ワルテルくん。
無事にマージ姉さんとアイトールくんに
逢えましたか?

父さんと母さんを少しだけ
休ませてあげたら
またニッカニカの笑顔で
戻ってきてあげてください。

きっと父さんと母さんは
ワルテルくんだ。って、すぐにわかるはずです。

それまではマージ姉さんとアイトールくんと仲良くね。
  1. 2012/10/09(火) 18:37:35 |
  2. URL |
  3. たろお #luqF8lUM
  4. [ 編集 ]

無事に行事が終了したようでなによりでした。
当方の猫も当初は市営の火葬場でやる積りでしたが
合同葬でも個別葬でも骨が返還されないので
民営の火葬場で焼いてもらいました。

焼いた後、これはどこの骨、これはナニの骨という
説明を丁寧にしてくれましたので、これが正解だったと
納得しました。

一時自宅に引き取りましたが、いずれそこに納骨の
予定です。
流石に老猫の骨の量は少ないですが、立派なものだと
係員は説明してくれました。さわやかな秋の一日でした。
  1. 2012/10/09(火) 19:46:18 |
  2. URL |
  3. ハマの住人 #ngQ3qa06
  4. [ 編集 ]

行ってらしゃい

何度もブログを見直していますが
ホントなんですね。

虹の橋ではマージが待っててくれてるんでしょう。
マージに会いにちょっと旅に出たんですね。

行ってらっしゃい。マージにソーラの話とかいろいろ聞かせてあげてください。

ワルテルは絶対に幸せでしたね。


ワルテル、ゆっくり休んでね、いっぱい空を駆けてね。
ご冥福をお祈りいたします。

父ちゃん、母ちゃんに、いろいろ教わることが多いです。
ありがとうございます。
  1. 2012/10/09(火) 19:47:17 |
  2. URL |
  3. けろっぱ #-
  4. [ 編集 ]

さようなら(悲)

穏やかな表情と綺麗なお骨は、ケミカルな治療による痛みや辛さを取り去ったボスの勇気の勝利と感じます。

介護出来る喜びすら感じてらっしゃったご様子には大きな愛を覚えました。

マージの時代から拝見しています。
ワンコのことはもちろん、馳星周作品のファンなのでいつも次回作楽しみにしています。

ですが、お疲れ様です。
偲びながらちょっとのんびりして下さいね。





  1. 2012/10/09(火) 20:29:34 |
  2. URL |
  3. カイママ #-
  4. [ 編集 ]

父ちゃんのブログ一年くらい前から読み返して見ました。桜の下の写真、あらためて見ると幸せが溢れていますね。写真の力すごいと思います。
ワルテルは本当に幸せだったと思いますよ。
  1. 2012/10/09(火) 20:44:39 |
  2. URL |
  3. ふぁとマン #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

僕も愛犬が逝ってしまった時は、大の男がワンワン涙を流し、悲しく寂しい気持ちでいっぱいでした。すぐには無理でしょうけど、いつか馳家の皆さんがワルテルと過ごした日々、楽しかった思い出を笑って話せるようになる日が来る事を祈ってます。
  1. 2012/10/09(火) 20:50:44 |
  2. URL |
  3. ともひろ #-
  4. [ 編集 ]

最高の群れ

馳とうちゃんという最高のボスが
「約束」を守って、
ワルテルの犬生を最高のものにしてくれたんですね。

白いたくさんの骨。

今なお続くワルテルの幸せを感じ
再会を予告しているようで、
悲しいことに変わりはないけれど、
なんともいえない穏やかな気持ちです。

馳さん、奥様、ソーラちゃん、
今どうしてますか。
  1. 2012/10/09(火) 21:18:19 |
  2. URL |
  3. はちまま #3LQX/p/o
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。本当に。

ワルテルと馳先生とご家族様の事、ブログで見守らせていただけて、本当に良かったです。
長い思いやりと慈しみの日々、本当にお疲れ様でした。後悔もあるかもしれませんが、これだけワルテルの為にたくさん心を配ってあげられて、本当に幸せだったんじゃないかと思います。
自分も今、飼い猫の看病中ですが、とても先生のようにはしてやれません。
でも、ちゃんと看取れるように頑張ります。

少しの間お寂しいでしょうが、虹の橋を見上げつつ、空にいる子達が帰ってくるのを待ちましょう。
本当にお疲れ様でした。
  1. 2012/10/09(火) 21:44:06 |
  2. URL |
  3. 藤原 #-
  4. [ 編集 ]

昨日久しぶりにブログ拝見して、涙あふれました。ワルテルくんには会ったこともない、ブログでしか知らないのに、私のなかではとっても大きい存在になっていたんだなぁ、なんて。
最後まで男前を貫いたワルテルくん、なんだか勝手に誇りに思います。何度か犬生を繰り返したら、また父さん、母さんのもとに戻ってくるワンコさんのように思います。またその時を楽しみにしています。
  1. 2012/10/09(火) 21:48:04 |
  2. URL |
  3. やん #i.VbLXTQ
  4. [ 編集 ]

ありがとう

ずっとありがとう。
雪音ちゃんも来て
大好きなみんなとちゃんとお別れできて何よりでした。
どんな時も、記事アップ続けて下さり、ありがとうございました。
おかげで応援続けることができ、きちんとお別れもさせていただくことができました。
  1. 2012/10/09(火) 22:08:46 |
  2. URL |
  3. ウズラ #XBVKemhM
  4. [ 編集 ]

ワルテルくん
まだ信じられないし、信じたくない気持ちだけど
逝っちゃったんだね・・・

ありがとうね。
とってもつらかった時期にこのブログに辿り着いてから毎日
沢山笑顔をもらったよ。
沢山支えてもらったよ。

何にも出来なかったけど、ワルテルのことは一生忘れない。
ずっと特別なわんこだよ。
本当に本当にありがとう。

これしか言えない・・・
でもまだ信じたくない。







  1. 2012/10/09(火) 23:01:59 |
  2. URL |
  3. ゆりり #-
  4. [ 編集 ]

ワルテル
お疲れ様でした
よく頑張ったね
いつもブログでみていて
ワルテルは 愛に包まれてるな~
って思っていたよ♪
最後にみんなに囲まれて本当に幸せな最後だったんだね。
ゆっくり 休んでね
  1. 2012/10/09(火) 23:06:53 |
  2. URL |
  3. Miya #-
  4. [ 編集 ]

6日の記事で元気だとあったので、まさかこんなに早くに旅立ちの日がくるとは。。。

彼の病気を知ってから、このブログを開くときいつも少し怖かったです(マージのときもそうでしたが)。
そして今日そのことを知ってずっと溜息をついてます。
でも正直不思議ですね。ワルテルにはもちろん会ったこともないのに、こんなに寂しいなんて。。

僕もだいぶ前に愛犬を病気で亡くしたことがあったので、そのときのことを思い出してました。
そして犬と生きていくってこういうことと折り合いをつけていくことなんだと改めて思いました。

ワルテル!!
  1. 2012/10/09(火) 23:30:24 |
  2. URL |
  3. sakamoto-f #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうワルテル!

たくさんの愛を溢れるほどの愛を家族から受け取って、幸せな最期だったんでしょう。ありがとうワルテル。ありがとうございます父ちゃん。家族の本当の愛を教えてもらいました。
  1. 2012/10/09(火) 23:36:48 |
  2. URL |
  3. buzz #YCBo8Bzc
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました。

最後までワルテルとの思い出を分けてくださって、ありがとうございました。
私たちが心配しないよう、雪音ちゃんが来る日は更新がないことをお知らせくださったり、でも、突然の旅立ちになり、そのことも。
今日は更新されないと思いながらものぞくと、ワルテルの最後。
苦しまないで旅立ったこと、本当にほっとしました。
ワルテルは間違いなく、父ちゃんと母ちゃんの元に戻ると思います。
  1. 2012/10/10(水) 00:43:10 |
  2. URL |
  3. もしりか #-
  4. [ 編集 ]

ワルテル~もうマージと会ったかなぁ
パトロールも再開した?
また少しの時間でみんな一緒に暮らせるよ
それまではマージ達と一緒に
虹の橋のパトロールね
  1. 2012/10/10(水) 09:11:20 |
  2. URL |
  3. マユミ #-
  4. [ 編集 ]

逝ってしまったのですね。
寂しくなりますね。
でも、皆さん悔いの無い密度の濃い時間を過ごせたようですね。
それが、何よりです。
ワルテル君も皆に色々な人から愛されてとっても幸せな犬生だったのではないでしょうか。

ワルテル君との幸せそうな群れの日々は私の胸にも刻み付けられました。
ワルテル君との愛ある風景を思い出しつつ、ソーラちゃんとの愛の籠った写真を拝見するのを楽しみにしております。

素晴らしい日々をありがとう、ワルテル君。
またね。
  1. 2012/10/10(水) 10:08:03 |
  2. URL |
  3. acocoa #-
  4. [ 編集 ]

ワルテル

数日前からこちらのブログを開くのが怖くて……
きょう、久しぶりに開いたら、ワルテルくんは
虹の橋のたもとに旅だっていました。
うちのポンタもそこでのんびりしているはずです。
見かけたら、声をかけてやってください。
柴犬系の茶色で目の真ん丸な女の子です。
ポンタはわたしのファーストペットでした。

ワルテル、いまはきっと思うぞんぶん駆け回って、
尻尾をぶんぶん振っていることでしょう。

馳さん、奥さま、ワルテルくんの群れのみんな、
お疲れさまでした。
そして、心からのお悔やみを……。
  1. 2012/10/10(水) 10:12:26 |
  2. URL |
  3. MIKA #J8sWLEBQ
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした

ワルテルくん、骨になったんですね。
真っ白な骨が父ちゃんの治療方針の正しさを物語っていますね。
ワルテルくん、最後の最後まで父ちゃん・母ちゃんの子で幸せだったと思います。
母ちゃん、強いですね。
私は1年半経った今でも何かにつけ涙がこぼれます。
父ちゃんも母ちゃんもどうぞお疲れのでませんように。
ワルテルくん、Rest in peace
  1. 2012/10/10(水) 10:13:07 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/10(水) 10:21:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/10(水) 10:29:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ダイスキ ワルテル

何年も前から、ずっと拝見させていただいてました。ワルテルが、病気になって、悲しくて一時期は、ブログを、見ることができなくなりました。でも、やっぱり気になって。ダイスキでした。ワルテル。今まで、ありがとう。ずっと、忘れません。 
  1. 2012/10/10(水) 11:02:07 |
  2. URL |
  3. うさよ #dwVTuGt2
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/10(水) 11:02:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/561-01eea30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する