ワルテルと天使たちと小説家

せつない10月



 土曜日は初七日だった。
 行きつけの飲み屋に仕出しをお願いして、父ちゃんと母ちゃんは日本酒を傾けながら思い出に浸った。
 飲み屋の大将の心づくしに胸がいっぱいになりながら。

 そういえば、この日本酒ももらいものだし、ワインやシャンパンなんかがいろいろと届いている。
 ワルテルのおかげで、父ちゃん、美味しい酒飲ませてもらってるなあ。

 それにしても、時間は容赦なく流れていく。

12_1005_9.jpg

 ワルテルの初七日が明けたと思ったら、今日はマージの命日だ。
 10月はせつないなあ。

12_1005_11.jpg

  1. 2012/10/16(火) 08:30:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<変化 | ホーム | 写真>>

コメント

どうぞ安らかに

今日16日は夫の父の命日ですが、親という存在は先に逝くものだと無意識に理解できてるから、舅の逝去のときも私自身の母が亡くなったときも悲しみに浸る日数は少なかったけど、愛犬は我が子に準ずる存在であるせいか、ペットロス状態脱却までは二年かかりました。無理やりでも新しい犬を迎えてしまえば立ち直り早かったかもしれないけど、あのときは考える心の余裕もなかったなぁ。今では普通に生活して悲しみ無く思い出せますが、世話をしなきゃならない存在があるってことが心のリハビリになりますね。ソーラちゃんに救われますね、きっと。
  1. 2012/10/16(火) 08:50:06 |
  2. URL |
  3. ベル #-
  4. [ 編集 ]

辛かった日々

そうなんです マージが亡くなる前後 何匹かのワンコが亡くなりました。  撫ぜた事のあるワンコ・ブログ上で知っているワンコ・・・ 辛かったなぁ         
でもどのワンコも私たちにいっぱい癒しパワーをくれて、亡くなっても大切な何かを感じさせてくれました。       こうしてワンコなしの生活が考えられなくなるのですね。
  1. 2012/10/16(火) 08:50:35 |
  2. URL |
  3. グランのおかーさん #v6O6VgHs
  4. [ 編集 ]

元気を絞ってくださいね
ワルテルが行ってマージと一緒に居るんだし
きっと体も軽くなって脚も治って!
ソーラと母ちゃんで楽しくお散歩しないとね
カメラの父ちゃんを見るソーラの得意気な鼻!
かわいいよぉ~ 不本意そうなワルテルもマージも
見えないだけで家の中で寝てるよ
  1. 2012/10/16(火) 09:01:48 |
  2. URL |
  3. マユミ #-
  4. [ 編集 ]

時間

初七日 早いですね。悲しみや苦しみは時間が
解決してくれると言いますが なかなか埋まらない
寂しさはありますね。 
マージの看病のブログの写真にはまだ幼いワルテル君がウロウロ
今見るとワルテル君がもう居なくなってしまったとは
考えられません。
でも ワルテル君のすべての顔が心に焼き付いています。寂しいけどワルテル君は私に元気と愛犬の人生を何があろうとも守るという事を伝えてくれたよ 
ソーラちゃんは元気ですか 
父さん 母さんを笑顔にしてあげてね。
あなたの優しさはみんなを笑顔にしてくれるよ。
  1. 2012/10/16(火) 10:09:32 |
  2. URL |
  3. sakura-mama #-
  4. [ 編集 ]

初七日…もぅそんなに日が経ったんですね。
ブログの中では、元気な姿にいつでも会えるので、マージちゃんやワルテルくんが、この世からは居なくなったとは、まだピンときません。
最後まで綺麗綺麗にして貰って、幼い可愛い顔して…。馳ご夫妻の介護の日々が忍ばれます。
ソーラちゃんは大丈夫ですか?
またお時間が許せば、聞かせて下さい。
  1. 2012/10/16(火) 11:52:33 |
  2. URL |
  3. ジョイママ #-
  4. [ 編集 ]

ソーラの表情がうれしそう!

本当にせつない10月ですね。

マージ!ワルテル!
会いたいです。

虹の橋のたもとでは
姉弟で、思い切り走り回っているのかしら…。
ワルテルは
女の子を追いかけてるかしら…。
マージとワルテルは
沢山面白いエピソードがありましたね…。

ソーラ~~!!癒しをありがとう。
  1. 2012/10/16(火) 12:15:06 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

マージとワルテル君、楽しくやっていますか?
父さん、母さん、時間が癒してくれる悲しみも
あれば、時間が経つごとに増す哀しみも
ありますね。でも、父さん達には、ソーラちゃん、
傍にいてくれます!有難いですね。
富士丸君も10月だし、本当に切ない月に
なりましたね。でも、大切な事を思い出させて
くれる月になりました。
お疲れが出る頃です。どうぞ、お気をつけて。
ワルテル君、頼みましたよ!
  1. 2012/10/16(火) 12:18:40 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

夢であえたら

先日、今年と2年前になくなった兄妹犬の夢をみました。
いつものように散歩にいって うんPやおしっこをする夢です(^^;)
なぜかいつも夢の中でも あの子達は私と散歩に行きます。
もっとゆっくり会いたいのですが・・・(苦笑)。
10月・・・ますます忘れられない月になりましたね。
(忘れたりしないけど)忘れられないように マージ姉さんとおんなじ月を選んだのかも?
ソーラ・・ソーラちゃんの寂しさも一緒に抱きしめて なでなでしてあげてくださいね。
  1. 2012/10/16(火) 13:05:55 |
  2. URL |
  3. おーじろう #-
  4. [ 編集 ]

負けない!!

ワルテルの初七日、黙祷

父ちゃん。母ちゃん 虹の橋を思い出して
虹の天国にいる仔達は、痛みも悲しみも苦しみもなく、みんな 仲良く遊んでいるんだよ。

ワルテルもマージに叱られながら、楽しく過ごしてると思う(思う事にしています) 

だから、ワルテルもマージの東京のギスギスした街より、草木の香 軽井沢に引っ越しした事 喜んでたと思うし、父ちゃん&か母ちゃんの愛情いっぱい浴び、扉を破壊し雷に怯え 思い出が一杯で幸せだったと思う きっと、空で 父ちゃん~ 母ちゃん~ソーラ~と叫んでるかも・・・・・

でも、ワルテル 虹の橋渡ったのかな??
我家の仔達には「母ちゃんが行くまで、待っていて」とお願いしたが、どうも、渡って楽しくしているらしく、先に逝った仔と仲良く行動をしている様子らしいです。 
きっと、ワルテルも嫌な注射もなく、元気だと思います ただ マージにわ コワコワ かも

  1. 2012/10/16(火) 13:17:33 |
  2. URL |
  3. ベガスのおっ母 #gPxbCmZ6
  4. [ 編集 ]

10月って

ブログ教えてくれた富士丸君も10月でした。
また 10月忘れられん月になりました。

父ちゃん・母ちゃん・ワルテル・ソーラ
一家で戦ったんだから 偉かったんだから、
まだまだ寂しいとか、哀しいとか弱音でても
泣いても仕方ないです。

人が亡くなった時、四十九日っていえてるなと思いました。
それくらいしないと心が落着かない、
ワルテルも離れた気がしない。
まだ 七日しかたってないもん。
  1. 2012/10/16(火) 13:48:32 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

寂しいですね

2月に亡くなったうちの子のことを想うと、とても寂しいです。
たぶん、これから先もずっと寂しい気持ちを抱えて行くのだと思います。
そして、ワルテルには会ったことないのに、こんなにも寂しいのはなぜなんでしょう。
季節のせいだけではないと思います。
  1. 2012/10/16(火) 19:52:49 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

最後まで看取ってもらい、逝ってしまった後も、胸いっぱい想ってもらえるなんて、マージとワルテルは幸せですね。せつないけど、それは父ちゃん達が今でもマージとワルテルを愛してる証です。だからそんな一日があってもいいのではないでしょうか…。明日の父ちゃん達が、ソーラのにっかにかに出会えますように。
  1. 2012/10/16(火) 20:49:39 |
  2. URL |
  3. ともひろ #-
  4. [ 編集 ]

同じ月に、何か繋がりかあるのかなーって考えてました。10月嫌いになりそうです
  1. 2012/10/16(火) 21:32:45 |
  2. URL |
  3. あちゃぴん #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

寂しいですが

とても寂しい月になりました。
頑張り尽くした父ちゃんと母ちゃんですから、マージちゃんとワルテルくんへ、虹の世界ででも声が聞こえているでしょう。
でもマージちゃん、ワルテルくん、父ちゃんも母ちゃんも大丈夫だよ。ふたりと過ごせた時間が素晴らしいから、ソーラちゃんときゃぴきゃぴする素晴らしさも、これからふたりに伝えていってくれるからさ。

今日は、大変しんみりした気持ちでのぞかせていただいたところ、思いがけず、ソーラちゃんの素敵な笑顔をいただきました。太陽みたい。ありがとうね、ソーラちゃん。
  1. 2012/10/16(火) 21:42:31 |
  2. URL |
  3. ぴんちママ #-
  4. [ 編集 ]

旅立った時から、時間がどんどん流れていくとき、私も寂しさに襲われました。
何だか、愛しい犬(我が息子)との生活が、どんどん遠くなってしまう気がするからでしょうか。

でも虹の橋を知ってから、今という時間を生きるのは、あの子に再会する「その時」に近づいていると考えられるようになりました。

どんなに、私たちが年老いても、馳さんが写真を見てすぐに瞬間の記憶を呼び起こせるように、また会えると思うことで、心穏やかにすごしてます。

  1. 2012/10/16(火) 21:50:07 |
  2. URL |
  3. はちまま #3LQX/p/o
  4. [ 編集 ]

命日の偶然

時間がたつごとに
深まる大きさ。


同じ月の命日は、
マージと一緒…
伝えたいワルテルが
選んだ偶然かな。

風になって
走り回れ、ワルテル。

  1. 2012/10/17(水) 00:19:01 |
  2. URL |
  3. 真琴 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/565-a6da465f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する