ワルテルと天使たちと小説家

真冬の黒斑山



 月曜日、久々に黒斑山に登ってきた。
 天気予報では終日穏やかな晴れということだったのだが、標高2000メートルオーバーの地点では風が強く吹き荒れ、濃い霧が立ちこめていた。

12_1119_4E.jpg

 登山道入口近くのホテルで、天候が回復するまで待機。一時間ほどすると風が少し弱まってきたのでなんとか出発できた。

 午前十時を過ぎても気温は氷点下。周りのものはすべて凍てついている。

12_1119_6E.jpg

 トーミの頭を望めるあたりまで来ると、天候がめまぐるしく変化しはじめた。
 強い風が霧を吹き流し、太陽が顔を覗かせる。だが、風がやむとまたあたりは霧の中。

12_1119_7E.jpg

12_1119_9E.jpg

 途中、風が強くなり、登頂を断念して引き返した。
 雪をかぶった浅間山を間近で見たかったのだが、分厚い雲が浅間全体を覆っていてなにも見えない。

 だが、食事休憩を取っている時、風がその雲を押し流した。

12_1119_12E.jpg

 そして、振り返れば遙か彼方にアルプスの山々。

12_1119_13E.jpg

 紅葉もいいけど、やっぱ、山は冬だなあ。
 冬が一番綺麗だ。



 X-E1 + XF 18-55mm


  1. 2012/11/23(金) 11:00:56|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<49日 | ホーム | 母ちゃんと遊ぶ>>

コメント

息をのむ美しさ
壮大で凛とした山々…
有難うございます。
冷たい、美味しい空気、届きました。
ワル君も一緒でしたね!
  1. 2012/11/23(金) 11:55:04 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

ひゃー!
すごい!すごいです!
こんなに美しい冬山の写真を拝見できるなんて、感激ですー!
アルプスの山々が微笑んでいるかのような、淡いピンク……。
新兵器との相性もばっちりですね!
  1. 2012/11/23(金) 12:39:41 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

視覚から寒さが……

見るだけで凍てつきそうな写真、美しい。
まだまだ、日本には美しい風景があるのだな~、と感心。
  1. 2012/11/23(金) 14:50:32 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

とりはだ~

寒そうで~ではなくて。
感動で鳥肌!
美しいです!♫

けれど、冬山は極力おやめくださいませ<m(__)m>
  1. 2012/11/23(金) 16:06:44 |
  2. URL |
  3. 銀風 #mWt2sFS6
  4. [ 編集 ]

そばで

とうさんの横を歩くワルちゃんが脳裏に浮かびました。
雪の中精悍な顔でゆくワルちゃんです。
パッと浮かんだんできっと一緒にいったんだね。
御留守は嫌なんでって♪
  1. 2012/11/23(金) 19:01:33 |
  2. URL |
  3. お~じろう #-
  4. [ 編集 ]

雪の浅間に登りたい

美しい!
雪の浅間はすばらしいです!!
一度雪の浅間を挑戦してみたくなりました!
  1. 2012/11/26(月) 13:32:47 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/598-b4fe40c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する