ワルテルと天使たちと小説家

こわこわは続く

13_0217_5.jpg

 雪遊びは楽しいけれど、雪が降った後は大変だ。
 父ちゃんは雪かきに、凍結した道路での運転。
 ソーラは、氷柱が落ちる音、屋根から雪がどさささーっと落ちる音。

13_0217_7.jpg

 この間も、隣の別荘の屋根から盛大に雪が落ちた。

 途端にソーラは目の色が変わり、ぶるぶる震えだす。

 こういうときは仕事をさせるに限る。
 お座り、お手、お代わり、伏せ、もう一回お座りに、最後はジャンプ。

 何度も何度も繰り返す。
 ちゃんとやるたびに褒めてやる、撫でてやる。

 そうしているうちに、ソーラは恐怖を忘れて笑顔になる。こうなったらしめたものだ。
 ソーラは落ち着いて、安心して、しばらくするとねんねこ犬になる。

 ワルテルの雷こわこわもこうやってやればよかったんだなー。あの頃はシーザーのこと知らなかったからなあ。

 みなさん、ワンコの気を紛らわすには、働かせてやることが一番です。
 おやつはあっという間に食べちゃって、それでおしまいだし(苦笑)。

13_02116_1.jpg




  1. 2013/02/21(木) 10:58:48|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<お知らせ | ホーム | 似合わない……>>

コメント

静かに降るんだから、静かに落ちてくれるといいのにね、ソーラちゃん。 子育て上手な父さんが側にいてくれるから安心ね。
雪で遊ぶソーラちゃんを見ると、にこにこ、な気持ちになります。
  1. 2013/02/21(木) 12:34:50 |
  2. URL |
  3. ジージばば #-
  4. [ 編集 ]

自然の創り出す音って、凄い迫力ですよね。

ソーラちゃん、おっきな音だから、怖いよね。

いつでもソーラちゃんの遊び相手、致します!
いえ、させて下さいませ!
  1. 2013/02/21(木) 15:35:08 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

群れの中での自分の役割を再認識させるわけですね。
次回の『子育て』に役立てようっと。
  1. 2013/02/21(木) 18:05:39 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/660-cd7c55dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する