ワルテルと天使たちと小説家

新刊のお知らせ

蒼き山嶺

『蒼き山嶺』
光文社刊
1月17日発売 定価1620円

 父ちゃん初の正統派山岳冒険小説です。
 残雪期の後立山連峰(白馬岳など)を舞台に、山男が自分の信念を賭けた闘いに挑みます。
 面白いっすよ~♪


 予約はこちらから。

 通常の更新はこの下になります。


 
  1. 2018/01/17(水) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラジオ出演のお報せ

 えー、NHKーFMラジオの『トーキング ウィズ 松尾堂』という番組に出演します。

 オンエアは1月7日午後0時15分から。

 戌年なので犬の話を目一杯してくださいと言われ、話しまくってきました。
 同じくゲストの動物学者、今泉忠明先生のお話もめっちゃ面白くて盛りあがりました♪



 番組のHPは こちら になります~。




  1. 2018/01/07(日) 12:15:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

文庫発売のお報せ

『雪炎』
集英社文庫 11月17日発売
定価860円(税別)

予約はこちらから。

雪炎カバー


通常の更新はこの下に

  1. 2017/11/17(金) 09:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

行ってくるのだ



 留守の間の母ちゃんのご飯は、マトンカレーと、他にお総菜。
 作った!

 留守の間のアイセのご飯用のマッシュポテトと野菜スープ。
 作った!


17_0915_16.jpeg

 というわけで、父ちゃん、今日から登山です。
 今週一杯、更新はおやすみです。

 アイセ、父ちゃんいない間、家と母ちゃんのこと、頼むぞ!!


17_0915_18.jpeg

 
  1. 2017/09/20(水) 09:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

マジですか……



 前回、仕事で上京した折、書店の新宿紀伊国屋本店を知らないというタクシー運転手に出会って激しく驚いた。

 今回は、神保町の三省堂本店を知らないというタクシー運転手に出会った。

 どちらも道はよく知っているのである。

 でも、新宿紀伊国屋は知らない。
 神保町の三省堂も知らない。

 父ちゃんが東京で暮らしていた頃は、どちらもランドマーク的存在だった。

 新宿はまだしも、神保町は書店街でもある。
 なのに、道をよく知っている運転手が三省堂は知らない。

 それだけ「神保町の三省堂まで」と言って乗る客が減っているのだろう。

 父ちゃんたちの業界、ほんとマジ終わってる(号泣)


17_0826_17.jpeg

 犬たちはいい子でお留守番していたようだが、父ちゃん、あまりのショックで唖然呆然。

 うなだれて帰宅したのであった……



17_0829_2.jpeg



  1. 2017/09/08(金) 08:13:44|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
前のページ次のページ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する