ワルテルと天使たちと小説家

難しい男



 突然、アイセがご飯を食べなくなった。

 ご飯の入った器の前で仁王立ちして、「ぼく、食べません!!」という表情を浮かべている。

 この年でご飯食べないとめっちゃ心配になるんだが、食事以外は散歩に行っても特別変わったことはない。
 というか、元気だ。


18_0502_12.jpeg

 手を変え品を変え、いろいろ試してみたが効果無し。

 マンマイのご飯にも興味示さない。が、馬の肺のジャーキーは食う。

 もしかして、ラム肉に飽きたのか?
 そう思って、とりあえず、五分づき米のおかゆ、野菜スープ、豆腐、カッテージチーズのご飯に変えてみた。

 がつがつ食う。
 やっぱりラム肉に飽きたのか。

 羊や山羊の肉には体を温める効用が特にあるって話を聞いたこともある。
 急に真夏みたいに暑くなって、体がラム肉拒絶したのかなあ……

 そういえば、昔、ソーラもこの時期、突如としてラム肉入りの手作りご飯を食べなくなったことがあったよなあ……

 というわけで、馬肉を入手してラム肉の代わりにご飯に混ぜたら、がつがつ食う。

 やっぱり、ラム肉がいやになったかあ……まだ10キロ以上ストックがあるんだけどなあ。
 ま、それはマンマイに食ってもらえばいいか。

 難しい男だのう、アイセ。


18_0512_8.jpeg


  1. 2018/05/18(金) 09:01:57|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

あぢぢ



 昨日の軽井沢の最高気温は28℃。

 東京とあんま変わらないし、しぞーか県より暑かったそうな。

 なんなんだ、この暑さ(涙)。
 一昨日の朝の気温は3℃だったのに……


18_0515_3.jpeg

 ワンズがばてばてなのは当然として、父ちゃんも母ちゃんも暑さに耐えかねてタンスの奥からアロハシャツを出して着た。

 やっぱこういう時は南国の衣類が一番。
 風通しがよくて過ごしやすい。


18_0515_4.jpeg

 一気に気温が上がったせいかどうかはわからないが、アイセの左目の上に、今シーズン最初のマダニ発見、火焙りの刑に
処す。
 可哀想だけど、生きたまま放すわけにはいかないしなあ。

 いよいよ夏がやって来る。
 今年の夏は猛暑だそうだが、いったいどうなることやら……


18_0515_6.jpeg

 京丹波のフルールが旅立った。

 長いこと頑張ったな、フルール。
 寝たきりになっても、いつもにっかにかの笑顔が素敵だった。

 大好きだよ、フルール。
 ゆっくりおやすみ。


18_0426_9.jpeg


  1. 2018/05/17(木) 12:53:02|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

田んぼに水が入った!



 桜同様、今年はツツジも開花が早い。

 だけど、田んぼの水入れは例年と同じ時期らしい。

 こりゃ、ツツジの水鏡、今年は撮れないかもなあ、と半ば諦めていた。

 でも、一昨日、田んぼに水が入った!
 ぎりぎりセーフ♪


18_0515_17.jpeg

 水を張られたばかりの田んぼの水面はゴミが浮いていて汚いけど、この後は雨が続くみたいだし、天候が回復した頃には
ツツジ終わっちゃってるかもしれないし、とりあえず、今年は撮れただけよしとしよう。

 そういえば、藤の花ももう咲き乱れている。

 二週間、早いよ!

 今年の夏はどうなっちゃうのかなあ(怖)。



18_0515_19.jpeg


  1. 2018/05/16(水) 09:05:58|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寝姿



 浜松の犬舎から軽井沢に帰り着く。

 父ちゃんも母ちゃんもくたびれていたが、ワンズもお疲れモード。

 晩ご飯を食べると、あっという間に爆睡したw


18_0512_1.jpeg

 マンマイ、マンマイ、テーブルにはまってますよwww


 アイセは寝姿も優雅だなあw

 二頭とも、朝まで起きませんでした♪



18_0512_10.jpeg


  1. 2018/05/15(火) 08:26:06|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ソマリ



 弟の一周忌のため、久々に帰省したら、実家に新しい家族が増えていた。

 ソマリという描種の牡、小太郎だ。

 母の喪失感を紛らわそうと、妹が連れて来たそうだ。


18_0512_4.jpeg

 性格は超びびり。
 初日は押し入れの奥深くに隠れたっきり、一度も出てこなかった。

 二日目からは姿を見せてくれたが、触らせてはくれない。

 この写真も、妹がさんざん猫じゃらしで遊んでやって機嫌を取った後のもの。

 犬との暮らしに慣れた身としては、つまらないことこの上ない。

 それでも母は「小太郎、小太郎」と優しい声を出し、その存在にずいぶん救われているようだ。

 おふくろのこと、頼んだぞ、小太郎。


18_0512_5.jpeg

 当初はワンズも連れていくつもりだったのだが、ワンコOK部屋のあるフェリーの予約が取れず、断念。

 浜松の犬舎で留守番をしてもらった。

 アイセ、マンマイ、ご苦労様。

 来年こそは小太郎に会いに行こうか。


18_0512_6.jpeg


  1. 2018/05/14(月) 09:26:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ次のページ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する